nDiki

2006年2月20日 (月)

ノート PC に触れる前に静電気除去グッズで放電しておく

naney:102323155

パチッ。静電気体質なのかそれとも着ているもののせいか、は頻繁に静電気のショックを受けるらしい。 聞くところによると、コピー機を使うときにはかなりの確率でビリッっとくるとか。

そんな話の途中、ヨドバシカメラ静電気除去グッズを見かけたのを思い出した。 それほど高くもないので、どんなものかと購入してみた(自分の分も)。

  • ぺんてる ビー・シェイプ

さっそく家に帰って試してみる。 手に持って先端のタッチゴムをホーム・エレクターのポールに触れてみると、液晶に顔が浮かびあがる。 お、まだバチッっとくるほどではないけれど帯電していたということか? 何かリセットした感じで気分がいい。

放電は別にこういったグッズでなくてもできるだろうが、見た目にフィードバックされるという楽しさがあって良い。

自分の場合、離席先からふらふらっと戻ってきて ThinkPad のフタを触れた時によくバチッとくる。 痛いとことより、ノート PC が大丈夫だったかの方がいつも心配だ。 そういう時に先に放電しておく方が良いのだろう。

そういえば大学時代、学科の計算機室では助手の人がコンピュータのケースを開く時には静電気防止リストバンドできちんとアースしていたなぁ。 最近は PC を開ける時もまったく意識してなかったよ。反省。

「しかし」グッズを身につけておいたりとかあるいは手元に置いたりしておいたりすることとか、こまめにどっかにタッチすることとかというコストは、リスク回避としては大きめ。 飽きたら使わなくなりそう。

普段どう身につけておくかがポイントになりそうだ。 車のキーを持っているわけではないし、携帯電話のヘビーユーザでもないし、IDカードを首からぶらさげているわけでもないし、どうしよう。

何もせずに持っているだけで空中放電してくれるものの方がいいかなと思うのだが、そういうグッズは効果があるのだろうか。

スポンサード リンク
[ 2月20日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.287074s / load averages: 0.84, 0.68, 0.62
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker