nDiki

2006年2月24日 (金)

NdisWrapper で ThinkPad X31無線 LAN を使う

Linux kernel 2.6.15 で MADWIFI がうまく動かないようなので、NdisWrapper を試してみることにした。 NdisWrapper は、LinuxWindows の NDIS (Network Driver Interface Specification) 無線 LAN ドライバを使えるようにするラッパーモジュールである。

モジュールをインストール:

 #apt-get install ndiwrapper-source
 #module-assistant prepare
 #module-assistant auto-install ndiswrapper
 #apt-get install ndiswrapper-source

lspci でコントローラを確認:

 #lspci
 0000:02:02.0 Ethernet controller: Atheros Communications, Inc. AR5212 802.11abg NIC (rev 01)
 #lspci -n
 0000:02:02.0 0200: 168c:1014 (rev 01)

Lenovo からドライバをダウンロード:

  • ワイヤレスLAN(ThinkPad 11a/b/g)(Windows 2000/XP/XP Tablet Edition 2005)
  • Ver.4.1.102.133
  • 77wc36wj.exe

Windows 上で展開してできた WINXP_2K ディレクトリを Linux 上にコピー。

ndiwrapper コマンドでドライバをインストールする:

 #cd /path/to/WINXP_2K
 #ndiwrapper -i NET5211.INF
 #ndiswrapper -l
 Installed ndis drivers:
 net5211         driver present, hardware present
 #modprobe -a ndiswrapper

wlan0 でインタフェースが作成される。 MADWIFI と同じ無線 LAN 設定で、つながった。

通信も成功。

しかし、やはり大きなファイルの転送が途中で止まってしまう。

うーん、もしかしたらドライバ以外の問題なのだろうか。

スポンサード リンク
[ 2月24日全て ]

About Me

Naney Naney

Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

About nDiki

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。

#nNote タグがついている記事は他の記事に比べて、より断片的・未整理・不完全なちょっとしたノートです。まだ結論に至っていない考えなども含まれます。頻繁/大幅に更新したり削除したりすることがあります。

※本サイトの内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

Other Notes

ナレッジベースアプリケーション Obsidian で書いているノートの一部を notes.naney.org で 公開しています。

最近検索されている記事

月別インデックス
Process Time: 0.204209s / load averages: 0.66, 0.48, 0.39
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker