nDiki : 2006年03月02日

2006年3月2日 (木)

FreeBSDApache::Htpasswd

WiKicker認証ドライバの1つとして、まずは Apachehtpasswd パスワードファイル(AuthUserFile ディレクティブ用パスワードファイル)形式のものを作成することにする。 これなら htpasswd で作成することができるので、最悪最初の段階では WiKicker に登録・削除機能を入れないで済む。

Perl からこのパスワードファイルを扱うモジュールとしては Apache::Htpasswd や、Authen::Htpasswd がある。 CPAN にある CGI-Application-Plugin-Authentication は前者を、Catalyst-Plugin-Authentication-Store-Htpasswd では後者を使用している。

機能的にはほぼ同じか。 Authen::Htpasswd の方がユーザ名に対応するオブジェクトを取得するメソッドがあり便利といえば便利だが、まあなくても困らないだろう。

ということで今回は、依存モジュールの少ない Apache::Htpasswd を選択した。 Perl 5.005_03 にはない warnings プラグマが使われているが、Htpasswd.pm の

 use warnings;

1行を削除すれば問題無し。

FreeBSD 4.4-RELEASE #3 + Perl 5.005_03 + Apache-Htpasswd 1.7 だと、crypt 関連のテストケースが失敗する(not ok 17)のがちょっと気になるところ。 MD5 ベースのパスワードの読み書きは問題ないので、この環境ではこちらを使うことにしよう。

スポンサード リンク

WiKicker へのセッション管理/認証/承認機能追加開始

書き始めると結構なコード追加になりそうな感じ。

上記機能を使わないオープンな Wiki としてももちろん使えるようにしておきたいので、その辺り慎重にコーディングしていく必要あり。 現在 WiKicker が持っているサーバサイドセッション管理をともなわない、Cookie オンリーのプリファレンス機能との連携をどうするかも課題。

それにしてもやはり、WWW::Mechanize::CGI 便利だわ。

nDikiサイドバーを右に移動

WiKicker開発でログインフォームとその CSS の検討をしているうちに、全体の CSS が興味が移ってしまった。

nDiki の日付見出し部分の背景画像をグラデーションに変更。 ページの印象がちょっと明るくなったかな。

それからサイドバーを右側に移動。 基本的には、今までメイン部分の左マージンを大きくとって position: absolute; で左側にサイドバーを配置していたところを、メイン部分の右マージンを大きくとるようにして、サイドバーを右側からの position: absolute; にしたぐらい。

左側にサイドバーがあると、メインである記事を読む時にちょっと目がチラチラするかなと以前からちょっと感じていたので。

変えてすぐは自分でもかなり違和感があったが、しばらくいじっている間に慣れてきた。

有給休暇 - フリーソフトウェア開発をするために会社を休む

今年1回目。

(計算が当っていれば)残26日 (去年分12日 + 今年分14日)。

今日と明日は会社を休んで集中的に WiKicker開発をする予定。 とはいえ、家にいるとついついだらけてしまいがち。

[ 3月2日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.165473s / load averages: 1.37, 1.48, 1.03
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker