nDiki : 2006年04月09日

2006年4月9日 (日)

風呂ポンプ面倒

風呂の残り湯を洗濯機へ。コレ基本。

しかしそれなりに疲れるし、「体力作りに最適」かと考えてみても同じ動きばかりであまりよろしくなさそうである。

ということで、スーパーでお風呂ポンプを買ってみたわけである。 揚程1mで40L約5分らしい。

今日開封して使ってみたのだが、

  • ホースの取り回し (風呂 to 洗濯機)
  • ホースの固定 (水を流している間に、洗濯機側のホースの先が暴れたらエライことになりそうだ)
  • 電源ケーブルの取り回し (ビリッっとくるなよ)
  • 使うたびに手配して、汲み上げた後、後始末
  • 終わった後の濡れたホースの収納

と、なにげにいろいろ面倒。慣れるまでいろいろ試行錯誤が必要そうだ。

実家洗濯機はこの機能がビルトインのものを買ったのだがその方がずっと楽ちんなのかもしれない (買った時は「この部分が先に壊れちゃうんじゃない?」と思って、それほど重視していなかったんだけれども)。

飽きる/壊れる(ポンプの寿命は400時間だそうで)のが先か、節約効果でポンプ代を回収するのが先か。

スポンサード リンク

AssistOn に行ってみたけれど、残念ながら戦利品無し

naney:125656264

今日は自分のリクエストで、原宿の AssistOn に行くことにした。

遅めの昼食は「どうせお店は混んでいるだろうし AssistOn に行く途中、東郷神社の辺りどっかオモテで食べようか」ということにしたのだが、これが失敗。

原宿駅竹下通り口の前の信号を渡ってすぐのファミリーマートでパンなどを買い、竹下通りの1本北の路地を入る。 くねくね曲った道を進むと東郷神社の裏。 そのままぐるりと正面へ回るもベンチなどはなく。 東郷神社や東郷記念館には「お日柄もよろしく」結婚式も真っ最中で幸せな気分があふれていたが、こちとらコンビニで買ったホットドリンクが冷めていくなか空腹をかかえて路頭に迷うことになるのであった。

「夜空ノムコウ」の千原児童遊園地

道路にある地図をみると、神宮前1交差点からちょっといったところに緑色の小さな領域を発見。 命運をかけて行ってみたところ、小さいけれどもの咲く小さな公園が。 ベンチに腰をおろしてほっと一息。

後で調べたところこの千原児童遊園地 は「夜空ノムコウ」のプロモーションビデオの撮影場所に1つとのこと。へぇ。

戻りがけに J Style Books という洒落た本屋を見つけて立ち寄ることができたりと、結果オーライ。

AssistOn

ということでお腹を満たしてから、明治通りに戻って AssistOn へ。 店内にはグッドデザインなアイテムがずらりと並んでいて、1品づつ眺めながら回るだけで楽しい。

店頭で確かめて良かったら買おうかなと思っていた、「YMSK "名刺&メモ・ホルダー"」は思っていたよりコシが柔らかい感じだったのでパスすることにした。 同じ山崎宏氏デザインの「YMSK "ドキュメントホルダー"」がいい感じだったので、こちらを買って帰ろうと思ったらこちらは残念ながら品切れ。

残念。しょうがないので、自分で何か作るかなぁ。

ということで手ぶらで退散。

帰りに HEAD PORTER もちょっとのぞいて、今日のショッピングはオシマイ。

[ 4月9日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.047636s / load averages: 0.24, 0.36, 0.40
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker