nDiki

2006年4月28日 (金)

第2回 社内 Perl 勉強会

リャマ本を使用した社内 Perl 勉強会の2回目を開催。 今回は7人。直前に社長につかまって約20分遅れのスタート (スミマセン)。

進行方法はほぼ前回と同じで、事前に練習問題を解いておき、勉強会では互いにコードレビューをしながら進行役の私がポイントを説明していく形式。

今日は「初めてのPerl 第3版」第3章が範囲で、リストと配列がテーマ。

今回の変更点と反省点

  • 解答のソースコードは全員 perltidy で色付き HTML に変換してプリントアウトして持ってくるようにしてもらった。前回より見易さアップ。
  • 前回は1人1解答につき1枚プリントして持参してもらったが、今回は各自出席者分プリントアウトし持ち寄ってもらうことにした。これによって、それぞれ配られたプログラムをゆっくりレビューできる。書き込みもできるし、持ち帰ることもできるので効果あり。
    • 反省点はプリントの枚数が多くなって混乱したこと(「第2問の○○さんの解答プリントはどれだっけ?」)。次回は、冒頭で全員のものを集めて問題番号ごとに整理してステープラーでまとめるという形にしよう。
  • ソースコードの先頭にコメントとして問題番号と作成者名を入れてもらうようにしたのだが、それだけだと誰のものか区別しにくいとの意見。
    • perltidy のオプションで HTML 化した時にタイトルをいじれればいいのだが、そのような機能はなさそうだ。
    • それこそ誰か、練習として H1 要素を書き換えるスクリプトとか書いてくれないかなぁ。

今のところ、全員ついてこれている様子。 スカラーコンテキストとリストコンテキストは、Perl 初心者にとってとっつきにくい部分の一つだと思うので、これが理解できれば結構いけそうな気もする。

今回はトータル80分ぐらい。7人だと1時間半ぐらい確保しておいた方がいいかもしれないな。

次回はゴールデンウィークを挟んで2週間後。

スポンサード リンク
[ 4月28日全て ]

About Me

Naney Naney

Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

About nDiki

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。

#nNote タグがついている記事は他の記事に比べて、より断片的・未整理・不完全なちょっとしたノートです。まだ結論に至っていない考えなども含まれます。頻繁/大幅に更新したり削除したりすることがあります。

※本サイトの内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

Other Notes

ナレッジベースアプリケーション Obsidian で書いているノートの一部を notes.naney.org で 公開しています。

最近検索されている記事

月別インデックス
Process Time: 0.214746s / load averages: 1.06, 0.51, 0.46
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker