nDiki

2006年5月18日 (木)

Google Desktop の web clips で RSS を読む

社内での情報共有を目的に社内 Blog を立ち上げた。次のステップは以下だ。

  • スタッフが定期的に社内 Blog をチェックする/したくなるようにもっていく。

読んでもらえなければ Blog を書くメリットがあまりなくなってしまうので、これは重要だ。 逆に良さがわかってくれば、自分も書こうという人が自然ど増えてくるはず。

まわりを見た感じだと、普段から RSS リーダを使っているというという人はほとんどいないようなので、まずは RSS リーダを普及させる必要がありそうだ。

うちのオフィスでの推奨 RSS リーダの条件としては

  • Windows で動くこと。
  • わざわざソフトを立ち上げてチェックというスタイルだと定着しなさそうなので、常駐型がいいのではないか。
  • 特定の Web ブラウザへの組み込み型ではないこと (人によって使っている Web ブラウザが違ったりするので、推奨しにくい)。

あたりかなと。むろん個人で気にいったのがあればそれにこしたことはないのだが、ここでは初めての人に薦められるものをということで。

Google デスクトップ 3

まずは Google Desktop を試してみる (Windows をメインに使っていなかったため、今までインストールしたことがなかった)。

ウェブ クリップで RSS/Atom フィードを読むことができる。

感蝕は「まあまあ」。 他の機能も含めて使っている場合はいいかもしれないが、巡回用の RSS リーダとして使うにはそれほど良いというほどでもないな。

フィードの表示順がちょっとわかりにくいのと、フィードの URI を誤認するのがマイナスポイント。

スポンサード リンク
[ 5月18日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.207751s / load averages: 0.96, 0.77, 0.72
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker