nDiki

2006年6月11日 (日)

WiKicker 0.34 リリース - 添付機能のコードを追加

2006年6月8日以来、3日ぶりのリリース。

zakwa 氏からの要望により、WikiPage のコピー直後に編集画面に移れる edit now オプションを追加。

また大きな改良として「添付機能」を追加した。 まだ最初のコードなのでエラー処理等が甘いが、それなりに動いているのでコミット。 まだ権限設定がないので、公開サーバでは使用しない方が良い。

添付ファイルのダウンロードを WiKicker 本体の CGI プログラムから行わせるか、独立の CGI プログラムにするか迷ったが、結局別物にした。

  • WiKickerURI 体系の中に、末尾にダウンロードファイル名を持ってこれる形式を作成できなかった。

というのが大きな理由。

設定方法

WiKicker のページにまだ設定方法を書いていないので、こちらへ。

attachment CGI プログラムを設置

例えば attachment というファイル名で以下のような Perl CGI プログラムを作り、Web サーバから実行できるように設定を行う。

 #!/usr/bin/perl
 use strict;
 use warniings;
 use WiKicker::WikiCGI::AttachmentController;
 WiKicker::WikiCGI::AttachmentController
   ->new(properties_file => '対応する wiki の設定ファイル名')->run;
Wiki のプロパティに設定を追加

次に Wiki の設定ファイルに以下を追加。

 param.NormalPage.attachment: enable
 param.NormalPage.attachment.uri: attachment

param.NormalPage.attachment.uri には上で作った CGI プログラムURI (相対/絶対)を指定する。

これで各ページに attachment (添付)というリンクが表示され、添付機能が使えるようになる。

WikiPage での参照の仕方
 # リンクを作成
 [[attachment:ファイル名]]
 [[attachment:ページ名/ファイル名]] <- 別のページの添付ファイル

 # 画像をインライン表示
 [[image:attachment:ファイル名]]
 [[image:attachment:ページ名/ファイル名]]
スポンサード リンク
[ 6月11日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

follow us in feedly

月別インデックス
Process Time: 0.195002s / load averages: 0.50, 0.41, 0.35
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker