nDiki

2006年6月20日 (火)

WiKicker 0.35 リリース - 添付機能の修正など

添付機能を有効にすると、添付ファイルが無いページに対応するディレクトリが無条件に作られてしまう問題を修正。

それから日本語ファイル名のファイルを WikiPage に添付した際、Internet Explorer でそのファイルをダウンロードして保存しようとすると URI エスケープされた文字列がデフォルトの保存ファイル名になってしまいよろしくない。 このため、Content-Disposition ヘッダをつけてレスポンスを返すためのダウンロード用のリンクも追加。

Cotent-Disposition ヘッダでファイル名を指定する際、

ファイル名シフト JIS でエンコードしてしまうようにした。

ファイル名シフト JIS で表現できない文字があるかもしれないし、Accept-Language に ja があったからといって Windowsロケール日本語になっているという保証もないので、かなりいい加減なコードである。

なにか良い方法があったら修正したい。

[ 6月20日全て ]

About

Process Time: 0.201056s / load averages: 0.45, 0.55, 0.65