nDiki

2006年9月17日 (日)

GTDtickler fileほぼ日手帳へ統合

ダ・ヴィンチ ジャストリフィルサイズ システム手帳 (参考) に16枚の方眼リフィルを入れ、各ページを1日から31日に割り当てて GTD 備忘録ファイル(ticlker file) として4カ月ほど運用してみた。

やってみたところ

  • tickler file に入れる項目は、自分の場合それほど多くない(1日1件あるかないか。無い日の方が多い)。
  • 薄型のシステム手帳で 31ページ占めると他のリスト (Projects、Someday/Maybe、Waiting for、各種チェックリスト) が入れづらくなる。
  • tickler file のデイリーチェックを忘れがち。

というような状況であった。 特にデイリーチェックが確実にされないと、tickler file は全く価値が無くなってしまう。

件数を考えると、毎日見るスケジュール帳へ統合してしまって良いようだ。 ということで、tickler file 項目は全て、ほぼ日手帳のデイリーページに直接書き込んでしまうことにした。

ただし、ここで「今日やる行動」と混同してしまうのはいけない。明確に分けないと各リストの意味が無くなってしまう。

ということでほぼ日手帳のページの右上を従来通り「今日やる行動」、右下を「tickler」のように場所を分けることにした。 さらに、チェックボックスルール(参考)に種類マークを追加。

予定メモマーク意味
oo丸囲み Aアクション
o丸囲み Ttickler (今回追加)

と使い分けることにした。

ほぼ日手帳に書いてある「丸囲み A」は今日やるべきアクション。実行可能な項目が書かれてる。「丸囲み T」は tickler 項目。その日のうちに in-box に再投入して処理されるべき項目。

スポンサード リンク
[ 9月17日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.139869s / load averages: 1.99, 1.14, 0.84
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker