nDiki : 2006年09月上旬

2006年9月1日 (金)

第15回 社内 Perl 勉強会

リャマ本を使用した社内 Perl 勉強会の15回目を開催。 今日は6人。

今日は「初めてのPerl 第3版」第16章「単純なデータベース」が範囲。 単純なデータベースといっても DBM の話から、pack/unpack、seek、-i オプションの話などバイナリ・テキストいろいろてんこ盛りの章である。

ただ練習問題は DBM まわりのみなので、ここが重点テーマなのかもしれない。

今回の反省点

ここまで順番に進めてきた者なら、問題を読み違えなければ本文を参照しつつそれほど問題なく解ける問題である。

ただ内容的にはちょっと中途半端な気もする。 もうちょっと濃い章にするか、ばっさり切ってしまうかのどちらかの方が良い感じ。

スポンサード リンク

モンチッチの「モン」はモンキーの「モン」?

モンチッチ図鑑 - Monchhichi World Collections (単行本) ふと。

小さい頃からずっと耳にしていた言葉で何の疑問も持たずに生きていたのに、この突然は何? 降臨?

モンチッチとは?

「モンチッチ」はフランス語の「モン」("わたしの"という意味)と「プチ」("小さく可愛いもの"という意味)でわたしのカワイイもの。 またモンキーのモンとおしゃぶりをいつもチュウチュウと吸っているので「モンチッチ」という名前がつけられました。-- セキグチ、「モンチッチ」公式ホームページ モンチッチとは?」より

[ 9月1日全て ]

2006年9月2日 (土)

父の二十三回忌

小学生の時に亡くなった父の二十三回忌の法要を行った(小学生の時だったのは父ではなくて自分ね)。

とどこおりなく法要を終了。

もう二十三回忌になるからか、住職が体を悪くしているせいか比較的あっさりした法事だった印象。 卒塔婆に書いてある名前の漢字間違えないでね。


[ 年忌法要 ]

東京プリンスホテルのビラビラ

naney:232627986

法事の後に、お寺の近くである東京プリンスホテルレストラン「プリンスビラ Prince Villa」で会食。 が良く「ビラ」「ビラ」といっているプリンスビラだ。

日比谷通り沿い増上寺のすぐ隣りで前を良く通っているのだが、思い出してみると入ったのは初めてだったり。

お昼時だし、一応予約をしておいたのだがあまり混んでなくて空席も十分あった。 料理は値段相応に美味しい。 気軽にくる感じではないけれど。

東京プリンスホテル内のコンビニ

大門にあったお気に入りケーキ屋が閉店してしまって非常に残念。このあたりにはあまりケーキ屋がないのである

住職夫人の話によると「東京プリンスホテルの地下のコンビニケーキを売っている」とのことなので、会食の後に寄って買ってみた。

そこそこの値段でクリームも甘過ぎずいい感じだ。

近所でケーキを食べたい人には選択肢の1つである。

そういえばダイエーナウ閉店

住職夫人の話といえば、軍艦ビルダイエーナウもついに閉店してしまったとという話も。 この近辺は土日はほとんどお店が閉まってしまう。 年中無休でやっていたダイエーナウが無くなって、あらためて困ったことを実感したとのこと。

軍艦ビルで働いている人も、昼食の場所が減ってお昼は競争だとか。

[ 9月2日全て ]

2006年9月3日 (日)

ほぼ日手帳2007を横浜ロフトでチェック

今年もほぼ日手帳の発売の季節がやってきた。

今年は9月4日より Web での紹介が開始され、9月7日よりほぼ日ストアで販売開始。 これに先がけてロフトで昨日から販売が開始されている。

さっそく横浜ロフトに行って、今年はどんな手帳になっているか見てきた。

  • 時間軸が横2マスから横1マスになりその分他のエリアが広くなった。
  • デイリーページの右下に通し日数つきチェックボックスがついた。→ どんな風に使おうか。
  • マンスリーページはメモ欄が左に移動し、チェックボックス欄ができた。
  • オレンジカバーのシボにちょっと魅かれる。
  • つるつるネイビーカバーはあまり魅かれない。

手帳本体は2007年版もほぼ2006年版を踏襲しているので、同じ感覚で使えそうだ。

カバーについては、表紙側裏にフタ付きのポケットがついた。これはどうかな。 使うかどうかわからない。 書く時に邪魔にならないか心配。 カバーは今年のをまた来年使ってもいいかなというのが最初の印象。

後は、ほぼ日ストアの隠し玉次第ではあるが。

遠くから見ると綺麗だけれど、意外に造りがあらかった横浜ベイクォーター

naney:232628163

天気がいいのでお出掛けしたくなった。 そういえば8月24日に横浜に「横浜ベイクォーター」という施設が新しくオープンというのを間電車の吊り広告で見て気になっていたので、ぶらり行ってみることにした。

案内係と人の流れに沿って、横浜そごうの2階を抜けると新田間川をまたぐ「かもめ橋」へ出る。この橋を出るとそこが「横浜ベイクォーター」。

予想通り激混み。

まあそれはしかたないとして、行ってみた感想は「雑な造り」。 外から見ると丸みを帯びた白い建物は綺麗にみえるのだが、入ってみるとお金をけちった感じが否めない。あるいは無理な工期であったのかもしれない。 目地などの仕上げが(意図したのでなければ)雑な感じだ。

全体的にそれほど広くないということもあるだろうが、エスカレータが細くてしかも数が少なかったり(特に下り)など、快適さもいま一歩。

今後どうなるかは周辺の開発の進み具合といった印象。

しばらくして落ちついてきて、のんびりできる雰囲気になったらゆっくりしにきてもいいかな。

naney:232628299 naney:232628262 naney:232628223

[ 9月3日全て ]

2006年9月4日 (月)

早く帰ってこれるようになった日帰り鳥取出張

ミーティングのため久しぶりに鳥取本社へ出張横浜のランドマークタワー・江の島・富士山などを見下ろしつつ ANA で。

2001年6月4日2003年8月18日以来3年ぶり、3回目。

羽田空港鳥取空港行き第1便はあいかわらず朝早い(7:10)が、帰りの最終便の時間が早くなった(18:00)ため、前回より随分楽になった。 家には 20:00 には戻ってこれたし。

しかし逆に滞在期間が短くなったので、日帰りだと消化不良にならないようにより気をつかう必要がありそうだ。

ちなみに本社について用をたそうとトイレに入ったら、便器からかわいいネズミが顔をのぞかせていたのは秘密だ。

以下次回用メモ

  • 4:40 起床 -> 5:45 家出て -> 5:57 最寄駅発 -> 羽田空港 (ちょうどいい時間)
  • 17:10 本社 -> 鳥取空港 (ちょっと余裕の到着)
[ 9月4日全て ]

2006年9月5日 (火)

WiKicker 0.37 リリース - 主に添付関連の機能を改良

24時を過ぎたので、日付的には9月6日のリリース。

主に添付関連の機能を改良。 それから設定ファイルに BOM があっても問題ないように動くように改良。 BOM 対応は他のデータファイルもおいおい対応したい。

認証/承認機能についてはなかなか進まず。この間 DBIx::ClassCPAN からインストールしようとしたら make test でこけるし。 DBIx::Class は依存モジュールも多くいろいろ面倒なので、やっぱりやめた方がいいかなと思いつつある。 素の DBI でいくべきか?

[ 9月5日全て ]

2006年9月6日 (水)

メイド喫茶話一色の新入社員歓迎会

8月16日に入社したスタッフの歓迎会を、会社近くの「茶の間 美登里」で開催。

「正統派メイド喫茶通いの2ちゃんねらー」という、ソフトウェア会社としてはいそうでいなかったポジションの新入社員である。 幼稚園でおニャン子クラブに出会って以来、アイドルにも造詣が深い(らしい)。

彼によると「萌え」は枯山水らしい。

[ 9月6日全て ]

2006年9月7日 (木)

いまの仕事に不満はない。ただ、もっと輝きたいんだ。

rimage:http://www.naney.org/img/2006/screenshot/B-ing-CM-2006-09-07-240.jpg

いまの仕事に不満はない。ただ、もっと輝きたいんだ。-- リクルート、B-ing CM 明日に向かって走る編

朝、テレビを見ていたらショッカー戦闘員が走っていた。

「ただ、もっと輝きたいんだ。」

泣けた。朝から泣けた。マジで目に涙が溢れた。

皆、いっしょうけんめい。

「あなたが輝くには何が必要?」

[ 9月7日全て ]

2006年9月8日 (金)

「他のプロジェクトへの関心が薄い」組織内における情報共有

組織内で情報共有がうまくできていない場合の理由として、「仕組みがない」か「仕組みがあっても周知されていない・使い方がわからない」か「使いにくい/手間、メリットが感じられない」ということが多いと考えてみた。

http://www.naney.org/nDiki/2006/09/information-sharing-2006-09-09-500.png

確認もかねて、「社内で情報共有についてできていないと感じる場合のその理由」について、ミーティングで聞いてみたところ自分が考えていなかった意見として次のようなものが挙がった:

  • 他のプロジェクトへの関心が薄い。
  • 情報があっても理解できないものがある。

特に前者は気になる点だ。 人数が少ない組織で、自分の関係しているプロジェクトだけで閉じてしまうと質もスキルも向上しにくいからだ。

はたして忙がしいからなのか、人間関係からか、はたまたモチベーションのレベルからか。 いや、それともそれが普通の心理なのか。

[ 9月8日全て ]

2006年9月9日 (土)

思った以上に図を書きやすかった OpenOffice.org Draw

ちょっとした図を書くのに、OpenOffice.org の Draw を使ってみた。

これが思ったより書きやすくて驚いた。 ビジネスで使うようなちょっとした図を書くには、Inkscape よりずっとお手軽。

[ 9月9日全て ]

2006年9月10日 (日)

キャッチホン解約

携帯電話が普及した現在、すっかり恩恵を受けることもなくなったキャッチホン。 しかしながら契約はずっと残ったままだった。

年初に解約しようと思いたったもののはや半年以上。 ようやく今日、Web から解約を申し込んだ。

1カ月300円。

ほとんど使ってないのに契約し続けている人って結構いるんじゃないかなぁ。

[ 9月10日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィでマネージャー・プロダクトオーナーをしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

follow us in feedly

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.048749s / load averages: 0.36, 0.52, 0.56
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker