nDiki : 2006年10月中旬

2006年10月11日 (水)

本当の送別会

今年の4月に入社された方が退職することになり、「茶の間 美登里」(浅草橋)で送別会

(送別会の時は知らなかったのだが)後は休みをとって出社されなかったので、本当にこれが最後だった。

[ 10月11日全て ]

2006年10月12日 (木)

虫歯じゃなくて着色だった

歯の定期健診2回目。

18:45 - 19:05 歯医者

歯の表面のクリーニング。 機械で磨いた後は、歯間をフロスされる。 自分では怖くてできないぐらいの勢いでガッツンガッツンやられる。

先週の健診での左上の歯虫歯疑惑であるが、こちらは特に何も指摘されることもなく虫歯なしとの診断。

ほっと一安心。

帰り道、途中にある本家かまどやに「10月31日で閉店」の張り紙があってこちらはがっかり。

液晶不具合再発の DSC-U40 を久しぶりに持ち歩く

ミーティングで郊外まで行く日は、小さいバッグで出勤する。 最近は愛妻弁当もあるので、資料その他を加えるとバッグはパンパン。 こういう時は荷物を減らさねば。

ということで久しぶりに常備カメラDSC-U40 にしてみようかと思い、昨晩電池を充電しておいた。

背面液晶表示の滲みで修理してあるのだが、実はしばらくして症状が再発している(しかも修理後保証期間をすぎてからの再発というところが実にニクい)。

DSC-U402003年11月14日発売モデルでもう3年前の機種になるのだが、その後「ビジュアル・ブックマーク」機として跡を継げるモノがない。

このコンセプトで高感度機が出てくれれば文句ナシなんだけれどなぁ。

[ 10月12日全て ]

2006年10月13日 (金)

問題とは「あるべき姿」と「現状」の「ギャップ」である

rimage:ISBN:4-478-49034-1

問題解決プロフェッショナル『思考と技術』」の姉妹本「問題発見プロフェッショナル - 『構想力と分析力』」を火曜日に購入し読み始めている。

本書における問題の定義が明快であり、目から鱗である。

問題とは「あるべき姿」と「現状」の「ギャップ」である -- 「問題発見プロフェッショナル - 『構想力と分析力』」 p.16

現在の状況の中で「マズい点や困っている点」などが問題であると今までごく当たり前に考えていた。しかし本書では問題は「目標(あるべき姿)と現状のギャップ」であると説明している。

目標をどこに置いているのか」「どういう立場で考えているか」によって、同じ状況でも問題が変わってくる。 全くその通りで非常に納得である。しかし自分ではなかなか気がつかない視点で、またついつい忘れて目の前のマズい点にのみ目が向いてしまいがちである。

GTDの「自然に計画するためのモデル」でもハワード・ゴールドマンの「High-Performance OS」でも「目的・目標」からプロジェクトがスタートする。 問題発見問題解決のプロセスも「目的・目標」の再認識から。

「目的・目標」はどこから来るのだろう。 やっぱり価値観から? 価値観はどこから?


[ 読書ノート ] [ お薦めの本 ]

[ 10月13日全て ]

2006年10月14日 (土)

WMA フォーマットで保存し PC に USB 直挿しして吸い出せる IC レコーダ Voice-Trek V-30

rimage:ASIN:B000H7IRR4

が講習の録音用に IC レコーダを新調。

家には2000年に購入したソニー IC レコーダ ICD-R200 があり、まだ使えるのだが、PC に(アナログ以外で)吸い出す手段が無く、録音データをしばらく保存しておきたい今回のような場合には向かない。

ということでその点を考慮して機種を選定。 吸い出しが手軽そうなオリンパスのボイストレックシリーズ V-50 / V-40 / V-30 の中から選ぶことにした。 USB 端子を内蔵しており、PC に挿すとそのまま USB マスストレージクラスで認識してくれる。

上位機種ほど容量が大きく「ミュージックプレーヤ」「USB メモリ」として使うのに便利である。 しかしそういった用途で使うには専用のものに比べれば使い勝手もデザインも良くない。 そういう意味では本体に録音データを大く保存する必要がないのであれば、わざわざコストパフォーマンスが悪い上位機種を選ぶ必要もないであろう。

ということで、2006年8月25日に発売になった V-30 を選ぶことにした。256MB で、一番高い音質の SHQモード 約8時間45分録音でき十分だ。

側面のボタンが小さ目で少し押しにくそうな感じだが、慣れれば問題ないか。 プラスチックボディでまた軽い事もあり高級感はないが、実用度は高い感じだ。


[ 製品レポート ]

リピートしたくなりそうなラゾーナ川崎プラザ

naney:269829953

買い物で川崎へ出たので、2006年9月28日に東芝川崎事業所跡地にオープンしたラゾーナ川崎プラザに寄ってみた。

JR 川崎駅から直結し至近。 ファッション系のテナントが充実しているのに加え、丸善ロフトビックカメラ・その他生活雑貨店などリピート利用するショップが入っているため、長生きしそうな予感のする施設になっている印象だ。

ラゾーナ川崎プラザオープンによって川崎駅東口側の客足減は避けられない」という記事などを見て「それほどの影響は無いだろう?」と思っていたのだが、実際行ってみると確かにこれは影響でるかもと思わせる感じであった。

今回は一部をのぞいただけなので、今度ゆっくり一巡してどんなテナントが入っているかチェックしてみたい。

[ 10月14日全て ]

2006年10月15日 (日)

スターバックスへ行ったり、ユニクロへ行ったり

スローな日曜日。

ユニクロでシャツを購入。

2,990円のハーフジップセーターと同じ棚に、9,990円の同型のハーフジップセーター(カシミヤ)があって危うく買いそうになってビビる。 こちらは結局どちらも買わなかったけど。

[ 10月15日全て ]

2006年10月16日 (月)

相関と確率

相関の値と確率の値との間の演算では何をやっているのかよく考えないと、意味のないものになってしまう。

といった話がミーティングで。

[ 10月16日全て ]

2006年10月17日 (火)

WiKicker 0.39 リリース - 添付ファイルの削除機能を実装

ようやく添付ファイルの削除機能を実装

後は主に認証承認関連まわりのコード追加。 フレームワークとして認証処理と承認処理は分離してあり、それぞれ運用に合わせてドライバクラスを書いて使うようになっている。

しかし実際のところ認証承認も同じデータベースを使うことが多いか、やっぱり。 特に中~小規模では。 実際自分がある運用用に書いてみているドライバもそう。

そうすると分離していることが逆に厄介。データベース処理が分かれてしまうので、データベースのオープンとかトランザクション処理とかをまとめにくい。

そのあたりうまく下位部分を一緒にできる仕組みを入れてあげる必要あり。

[ 10月17日全て ]

2006年10月18日 (水)

東急ハンズ新宿店はリニューアルのため今日はお休み

新宿ミロードのテナントに導入したシステムを見に夕方新宿へ。

モザイク通りはモリモリ工事中で淋しい。

導入したシステムは設定に失敗しているのか、うまく動いていなくてガッカリ。

帰りに東急ハンズ新宿店によったら17~19日はリニューアルのため工事中でお休みで残念。

[ 10月18日全て ]

2006年10月19日 (木)

仕事が一気に一段落

複数かかえているプロジェクトのうちいくつかが一段落。 あるものは大人の事情により休止。 これで「忙しいので」という言い訳はできなくなるな。

と同時に今度は、今後の活動についてのプランニングをまとめてすることになるので違う頭を使うことになる。 人の動きもあるし、まだまだチャレンジング。

[ 10月19日全て ]

2006年10月20日 (金)

クリップ-オンG 3C マナーをハイテックC

naney:274924146

ここ最近ボールペンハイテックCを常用している。 しかし残念ながら多色ボールペンとしてはハイテックCコレトとハイテックCスリムスしかなく、どちらも2色のみである。 できれば3色欲しい。

ハイテックCコレトのリフィルの後を少しカットすると、ゼブラの「クリップ-オン マルチ」で使えることは有名である。しかし自分の場合4色まではいらないし、シャープペンシルもいらない。

ゼブラ クリップ-オンG 3C マナー

でどうしようかと迷っていたのだが、文房具屋で「クリップ-オンG 3C マナー」というのを発見。「クリップ-オン マルチ」と同じ SK-0.7 リフィルなので、同様にハイテックCコレトのリフィルを入れられるはずである。

ということで早速買ってみて交換してみた。ばっちり。

「クリップ-オンG 3C マナー」はマナーモード ON/OFF 切り替えができるのが特徴で、ON にするとノック音を小さくすることができる。 普段使っているほぼ日手帳おまけの Ta-shock 3 のノック音が気になっていたので、これは良い。

もっとも三色方式の齋藤孝氏によると、このカチカチが頭の切り換えにいいらしいのであるが。

三菱鉛筆 Ta-shock でも OK

ほぼ日手帳2006 のおまけでついてきた Ta-shock 3 もリフィルの軸径はほぼ同じのようで、ハイテックCコレトのリフィルを挿すことができた(クリップ-オンよりも、長めにカットする必要がある)。

このおまけの Ta-shock 3、グリップがベトつかないのでわりに気にいっている。 これをハイテックC化するのも悪くないな。

液晶モニタにしたらみかちゃんフォントだとちょっと見にくい

naney:274924166

うちのオフィスでも新調するモニタは液晶ばかりで、徐々に液晶モニタ率が高くなっている。 自分はずっと CRT モニタを使っていたのだけれど、1台空きが出たということで交換することにした。

見た目というよりも、机の上が広くなって A4 用紙を縦に置けるスペースができたことが嬉しい。

今まで気にならなかったけれど、液晶モニタではみかちゃんフォントだとちょっと見にくいな。

[ 10月20日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィの SNS の企画開発を行うグループでマネージャー・プロダクトオーナーをしています。CS 向上・ユーザーサポート・健全化などにも取り組んでいます。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.048094s / load averages: 0.54, 0.67, 0.62
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker