nDiki

2006年11月2日 (木)

飯田橋で乗り換えるか、市ケ谷で乗り換えるか。

rimage:/nDiki/Flickr/289352404.jpg

飯田橋駅での中央・総武線(各駅停車)と東京メトロ 有楽町線との間での乗り換えは結構歩かなければならない。 ちなみに隣の市ケ谷でも両線間で乗り換え可能でこちらでは改札が直結している。行き先によってはこちらで乗り換えた方が楽ちん。

しかしさすがに、有楽町線江戸川橋から、JR水道橋方面に行く場合は行って戻るかたちになるので遠回りだ。

しかし、もしかしたらそれでも飯田橋で歩くのに比べたらいけるかもしれない。

ということで、江戸川橋で仕事を終えて会社へ戻る際に一緒に行ったスタッフと競争してみることにした。 自分は市ケ谷乗り換え。もう一人は素直に飯田橋乗り換え。

飯田橋でスタッフを見送ってもう一駅、地下を進む。「……うーん、勝てる気がしない」 さすがにこの時間だときついかな。

市ケ谷で乗り換えて秋葉原で下車。 ゴールの改札口ではやはり、もう一人のスタッフの方が先についていた。

しかしながら、どうやら電車1本違いだったようだ。 逆にいうと料金が同じなら歩きたくない場合は、市ケ谷乗り換えでも悪くないかも……と思ったら JR は乗車券の料金が違うのか。トホホ。

スポンサード リンク
[ 11月2日全て ]

About Me

Naney Naney

Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

About nDiki

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。

#nNote タグがついている記事は他の記事に比べて、より断片的・未整理・不完全なちょっとしたノートです。まだ結論に至っていない考えなども含まれます。頻繁/大幅に更新したり削除したりすることがあります。

※本サイトの内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

Other Notes

ナレッジベースアプリケーション Obsidian で書いているノートの一部を notes.naney.org で 公開しています。

月別インデックス
Process Time: 0.14567s / load averages: 0.35, 0.35, 0.40
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker