nDiki : 2006年11月下旬

2006年11月21日 (火)

味の素KK「うちごはん。」2冊

naney:304051511

が頼んでいた、味の素のレシピ本「うちごはん。」が届いた。

以前買おうと思った時には既に販売が終了していて残念な思いをしたのであった。 「その2」発売の今回「その1」も再販売されるということで両方とも注文。

「その1」は「野菜たっぷりの巻」。 「その2」は「野菜で元気の巻」。

基本のメニュー25では、この2巻でアレンジを変えたほぼ同じ料理が同じ順に並んでいるのが面白い。 どれも美味しそうでよだれが出てきそうだ。

いつ作ってもらえるのか楽しみに待ってます。

スポンサード リンク

[ DiKicker ] 語リストを Term DB に保持

自動リンクなどで語リストが必要な時に、今までは Term DB (Berkeley DB実装)をスキャンしてリストアップしていた。 これだと語数が増えていくにつれ線形に遅くなるので、一度リストアップしたら Term DB の別レコードに Storable で freeze してキャッシュするようにしてみた。 ちょっと速くなることを期待。

あわせてロックまわりも改善。 DiKicker では Article DB と Term DB をセットでオープンすることとし、Article DB の方で排他制御をしている。 ただし、Term DB の方には排他ロックでオープンされているか、共有ロックでオープンされているのかの情報を伝えていなかったため、実は共有ロックの時にも書き込みをしてしまう部分が残っていた。

Term DB オープン時にどちらで開いているかを通知するようにし、キャッシュ情報などの書き込み時にはこれらを参照して間違えた書き込みをしないようにした。

有給休暇(にする予定) - 病欠

今年9回目。10月31日以来

(計算が当っていれば)残18日 (去年分4日 + 今年分14日)。

昨日の体調不良が回復しないので、お休み。

ポカリスエットとハイシーLと、滅多に飲まない風邪薬も飲んだ。

[ 11月21日全て ]

2006年11月22日 (水)

プロジェクトマネジメント」はどうやって勉強すれば良いですか?

会社の後輩から問われた。

答えがあればこちらが知りたい。

プロジェクトマネージャには、そういう事を自力で模索し掴みとる能力が必要なのではないか。プロジェクトマネージャは答えの決まっていない問題の解決をしていかなければならないのだから。

もちろん他の人から学ぶというのも重要なので、質問すること自体は悪くない。 ただもう少し自分で考えてみて「○○と△△というのがあり、○○の方が~~で良さそうだと思うのですがどう思いますか?」などと、やるのが良いかと思う。

ちなみに私がどう試行錯誤しているか、何を読んでどう考えたかはココ (nDiki) に書いているから、後輩君なら(反面教師にせよ)見てくれればいいと思う。

ていうか、何か面白いもの見つけてきてドンドン紹介してクレ。

とはいえ自分なりに列挙してみる

ソフトウェアプロジェクトマネジメントで、必要なキーワードを思いつくままに挙げてみた。

[ 11月22日全て ]

2006年11月23日 (木)

Google Maps実家跡を見つけた

実家はそれはもうド田舎にあって、特急の終着駅から直線で約 7km 山の方へ進んだところにあった。 もちろん道は直線ではなく、バスもほとんど走っていないので、帰省した時はタクシーに頼っていた。

の家のあたりには 350m ほど離れたところに1軒だけ商店があるだけで、あとは田んぼと畑と山だけだった。

夏には蛍と、カエルの合唱と、だまっていても家に飛び込んでくるカブト虫。 家の天袋には蜂の巣 (蜂生活中)。

都会育ちの自分には、そんな環境がとても楽しかった。

しかし一人で家を守っていた祖が他界し、以来10数年もその地を訪れていない。 Google Maps で久しぶりに訪ねてみることにした。

実は場所もはっきりと知らなかったんだけれど、ぐるぐるしているうちに発見。 嬉しいことに最高ズームの1つ下のデータがあった。 すぐ南は低解像度のデータしかないし、東側は雲がかかっていて全く見えなくなっている。 非常にラッキーである。

空からこうして見られるだなんて大感激。

家のあった小山はこんな形で、こんな風に小川が流れていたのだねぇ。

YAMAHA RTW65bDHCP 予約アドレスの設定

自宅の LAN 内で、 ノート PC 上の Web サーバに他の PC からアクセスできるように、DHCP で固定アドレスが振られるように設定することにした。

ルータWeb 管理画面からは固定アドレスの設定はできない。 しかしながら YAMAHA のルータなのでコマンドを入力することで設定できる。

Web 管理画面から [システム管理]->[コマンド設定] を選んでコマンドを入力する。 以下メモ。

DHCP サーバの状態の表示

 # show dhcp status
 DHCPスコープ番号: 1
    ネットワークアドレス: 192.168.X.Y
                割り当て中アドレス: 192.168.X.Z
  クライアントイーサネットアドレス: xx:xx:xx:xx:xx:xx
                      リース残時間: 2日 11時間 7分 0秒
  スコープの全アドレス数: 189
          除外アドレス数: 0
    割り当て中アドレス数: 1
      利用可能アドレス数: 188
 pp select none
 #

DHCP 予約アドレスの設定

 dhcp scope bind 1 192.168.x.aaa nn:nn:nn:nn:nn:nn
 dhcp scope bind 1 192.168.x.bbb ethernet oo:oo:oo:oo:oo:oo

上は Linux ノート PC 用。下 は Windows XP ノート PC 用。

[ 11月23日全て ]

2006年11月24日 (金)

有給休暇(にする予定) - 今週2度目の病欠

今年10回目。11月21日以来

(計算が当っていれば)残17日 (去年分3日 + 今年分14日)。

布団から起きようとしたら、頭がボーッとして起きあがれない。 寝ボケているのかと思ったけれど、全然回復せず。 体を起こすと血の気が引いてグルグルする感じ。

風邪なおったんじゃないのか? 微妙に数日前とは症状が違うのも気になる。

様子を見てできたら午後出社しようと思ったのだが、座っていられるようになったのは午後4時。

[ 11月24日全て ]

2006年11月25日 (土)

GIMPアニメーション GIF ファイルを作るメモ

rimage:/nDiki/rakugaki/rakugaki-0055-0121-shadow.gif ラクガキボードアニメーション GIF ファイルを作るのに GIMP を使っているのだが、前回どうやったか忘れて結局また試行錯誤してしまったので今回はメモしておく。

  1. スクリーンキャプチャを連番ファイル名で1つのディレクトリに置く。
  2. 最初のスクリーンキャプチャを開く。
  3. 他のスクリーンキャプチャを「レイヤーで開く」。ダイアログで、名前で降順ソートし最初のスクリーンキャプチャ以外を複数選択し開く。アニメーション順に先のものが下のレイヤーになるようにする。
  4. 最初のレイヤー(背景)を選択し、[Script-Fu] -> [影] -> [ドロップシャドウ]。
  5. Drop-Shadow レイヤーの下に白い新規レイヤーを作る。
  6. 背景、Drop-Shadow、新規レイヤーを「下のレイヤーを結合」で順に結合する。
  7. [画像] -> [画像拡大縮小] で縮小。
  8. [画像] -> [モード] -> [インデックス] でインデックスカラーに変換。
  9. [ファイル]->[別名で保存] で拡張子を gif にして保存。
    1. アニメーションとして保存を選択
    2. 指定しない場合のフレーム間の時間を 1200 ミリ秒に設定

digiKam でコダックの .kdc ファイルが見られてビックリ

コダックの DC50 という古いデジカメで撮ったデータを digiKam の管理下においておこうかと、元データファイルと BMP に変換したファイルをコピーしてきた。

digiKam で開いたら BMP の方だけでなく RADC (拡張子 kdc) というマイナー形式のな元データファイルまで表示してくれてびっくり。

ちょっと色が滲んだ感じで完全ではないけれど、見られるだけでも整理の際には楽である。

ラクガキボード作品集 (2)

rimage:http://www.naney.org/nDiki/rakugaki/rakugaki-0055-0121-shadow.gif 前回のとりまとめから1年以上経ち、新たに67作品増えた。

ということで各作品を展示。

ラクガキボードnDiki への貼り付けは、場所をとるということもあり一旦お休み。 別にラクガキボードページを作ったので、ラクガキしたい人はこちらへどうぞ。

[ 11月25日全て ]

2006年11月26日 (日)

今シーズン最初のグラコロ

naney:307283210

今シーズン最初のグラタンコロッケバーガー。


[ マクドナルド ]

[ 11月26日全て ]

2006年11月27日 (月)

Iceweasel 2.0 (Firefox 2.0) にほぼ無事移行終了

ホールドしていた Debian GNU/Linux sid ノート PCFirefox を 1.5 か 2.0 にそろそろ上げることにした。

Firefox 拡張機能

心配していた Firefox 拡張機能等の移行は以下の通り:

Firefox 拡張機能1.5 時代2.0 へ
Adsense Notifier0.9.2OK
SwitchProxy Tool1.4NG -> install.rdf を書き換えてインストール
Google Toolbar for Firefox2.1.20060807LOK
Tabbrowser Extensions2.1.2006031301NG
Wev Developer1.0.2OK
Greasemonkey0.6.6.20061017.0OK
TinyUrl Creeator1.0.1NG -> 無視
Fasterfox2.0.0OK
CustomizeGoogle0.55OK
Add Bookmark Here0.5.5OK
Mozex1.07.1NG -> 1.9.5
All-in-One Gestures0.18.0OK
VideoDownloader1.1.1OK
FoxyProxy2.2.1OK
SearchStatus1.18OK
Japanese Language Pack(deb)1.5.0.7deb はまだ
Beagle Indexer0.5NG -> 0.6
hatenabar0.4.0OK
Diggler(deb)0.9OK
Live HTTP Headers(deb)0.12OK

ほぼ問題なく動いた。

Tabbrowser Extensions については残念だがしょうがない。 かわりに

  • Tab Mix Plus 0.3.5
  • Undo Closed Tabs Button 2.0.0

インストール

TinyUrl Creeator は最近使っていないので問題なし。

SwitchProxy Tool は一応いれたけれど、考えてみれば最近は FoxyProxy の自動切り替えが申し分ないので別に無くてもよかったのであった。

それとステータスバーがごちゃごちゃしてきたので、整理できるように

  • Organize Status Bar 0.5

インストール

テーマ

Modern Pinball 1.5.2 が NG だったので、Modern Pinball v2.0.2 for Firefox v2.0 ( http://mozilla-themes.schellen.net/... ) を入れ直した。

移行してみて

2.0 になったからといってあまり変わった感じはしないか。

Tabbrowser Extensions が使えなくなって、タブまわりの使い勝手が悪くなったのは痛い。個別に拡張機能を入れていくしかないか。

せめてタブを縦並びにできればいいのだが。

サイバーショットU DSC-U40 撮像素子問題

先週11月24日に「ソニー製撮像素子を搭載している製品において、カメラ撮影時に発生した『ファインダーや液晶表示部に画像が出ない、撮影できない、画像が乱れる』という症状に関し保証期間を延長し、無償修理をするという案内」が Web で発表された。

DSC-U40 を カスタマー登録してある私のところにも本日メールが送られてきた。

自分の DSC-U40液晶表示部の色がおかしくなることがあるので、窓口に連絡してみた方がいいかなぁ。 すっきり直ってくれるといいのだけれど。

Windows 上の WiKicker で履歴機能が動かないのは環境変数 TZ のせい

WiKickerWindows 上で動かすとなぜか RCS まわりがうまく動かなくて、けれども「何だろう」とほっぽっておいたのだが、動作確認しなおしてみて判明。

Windows 版の RCS環境変数 TZ がないと、 ci でチェックインする際などでエラーになってしまうのであった。 去年の動作テストの際に確認した内容だったのだが、すっかり忘れてた。

[ 11月27日全て ]

2006年11月28日 (火)

Subversion で間違えてディレクトリをごっそり消してコミットしてしまった時

今日のプロジェクト成果物とりまとめを前に昨日、メンバの1人が trunk 直下の2年半分のファイルが入っているプロジェクトディレクトリをなぜか削除してコミット。

朝きたら過去のリビジョンをエクスポートして再度追加して戻したとかで、全部履歴が切れてしまっていた。作業ディレクトリも全部入れ替わり。

こういう時は過去のリビジョンからの copy をすべし。

  • 履歴が維持される
  • 属性などもコピーされる
  • 他のチェックアウト済み作業ディレクトリへの影響もなし

といった点で優れている。

作業ディレクトリを使って消したディレクトリを戻す

 svn copy --revision R URL .
 svn commit -m "Resurrected dir1 from revision R"

ここで R は間違えて消してコミットしたリビジョンの1つ前のリビジョン。 URL は削除したディレクトリの URL

実行例:

 # テスト用ディレクトリを作る
 mkdir /tmp/svntest
 mkdir /tmp/svntest/work

 # テスト用リポジトリを作る
 svnadmin create /tmp/svntest/repos --fs-type fsfs

 # テスト用作業ディレクトリでファイルを作成
 cd /tmp/svntest/work
 mkdir trunk branches tags
 svn import . file:///tmp/svntest/repos --message 'Initial repository layout.'
 rm -r branches tags trunk
 svn checkout file:///tmp/svntest/repos/trunk
 cd trunk
 svn mkdir dir1
 echo test1 > dir1/test1.txt
 echo test2 > dir1/test2.txt
 svn add dir1/test1.txt dir1/test2.txt
 svn commit -m "Add dir1"
 echo test3 > dir1/test2.txt
 svn commit -m "Update dir1/test2.txt"

 # 消してコミットしてしまう!!!
 svn remove dir1
 svn update
 svn commit -m "remove dir1"

 # 元に戻す
 svn copy --revision 3 file:///tmp/svntest/repos/trunk/dir1 .
 svn commit -m "Resurrected dir1 from revision 3"

リポジトリ上で直接戻す

 svn copy --revision R URL1 URL2

ここで R は間違えて消してコミットしたリビジョンの1つ前のリビジョン。 URL1 は削除したディレクトリの URLURL2 はその親ディレクトリの URL

実行例:

 # テスト用ディレクトリを作る
 mkdir /tmp/svntest
 mkdir /tmp/svntest/work

 # テスト用リポジトリを作る
 svnadmin create /tmp/svntest/repos --fs-type fsfs

 # テスト用作業ディレクトリでファイルを作成
 cd /tmp/svntest/work
 mkdir trunk branches tags
 svn import . file:///tmp/svntest/repos --message 'Initial repository layout.'
 rm -r branches tags trunk
 svn checkout file:///tmp/svntest/repos/trunk
 cd trunk
 svn mkdir dir1
 echo test1 > dir1/test1.txt
 echo test2 > dir1/test2.txt
 svn add dir1/test1.txt dir1/test2.txt
 svn commit -m "Add dir1"
 echo test3 > dir1/test2.txt
 svn commit -m "Update dir1/test2.txt"

 # 消してコミットしてしまう!!!
 svn remove dir1
 svn update
 svn commit -m "remove dir1"

 # 元に戻す

 svn copy --revision 3 file:///tmp/svntest/repos/trunk/dir1 \
   file:///tmp/svntest/repos/trunk -m "Resurrected dir1 from revision 3"
 svn update
[ 11月28日全て ]

2006年11月29日 (水)

HandyGestures で エクスプローラInternet Explorer でもマウスジェスチャ

Firefox で All-in-One Gestures によるマウスジェスチャ機能を使っているせいか、エクスプローラInternet Explorer 上でもついマウスをクイクィッとやってしまい、悲しい思いをしてしまう。

ということで一昨日 Windows XP BOX に HandyGestures 2.0.1 をインストールしてみた。 このソフトを使うと、エクスプローラInternet Explorerマウスジェスチャを使えるようになる。

良く使う 「閉じる (下-右)」と、「再読み込み (上-下)」が使えるようになっただけでも、かなり有り難い。 特に Samba 経由で Linux BOX 上のディレクトリにファイルを追加して、エクスプローラで表示を更新をかけるのがかなり楽になった。

ただ1つ問題点がある。

さらにマウスジェスチャに慣れてしまうと、他人の PC を操作する時の苛立ち感がアップしてしまうのである (英語キーボードXKeymacs しかり)。

[ 11月29日全て ]

2006年11月30日 (木)

久しぶりに小田原方面へ

naney:312682302

新幹線小田原まででて、初めての伊豆箱根鉄道 大雄山線に乗り換え。

[ 11月30日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィの SNS の企画開発を行うグループでマネージャー・プロダクトオーナーをしています。CS 向上・ユーザーサポート・健全化などにも取り組んでいます。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.056317s / load averages: 0.42, 0.64, 0.61
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker