nDiki

2006年12月19日 (火)

癖になる温かさ「エコ湯〜ゆ」

rimage:/nDiki/Flickr/326138768.jpg

eneloop kairo をチェックしている時にしった電気による蓄熱式の湯たんぽ「エコ湯~ゆ」という商品を知った。 頭に残るネーミングで、気になってしょうがないので買って帰ってきてみた。

2つ買ったのだがずしりと重い。

メーカーでは「蓄熱充電」と呼んでいるが、充電は特にせずにただ単に蓄熱剤(主成分 弱塩化ナトリウム水溶液)を温めているだけのように見える。 今回購入した L サイズ (FH-002) では、蓄熱に 15分~20分で、布団に入れると約6時間持つとのこと。

局などで売ってそうな雰囲気のデザインで、作りは値段相応といったところ。 蓄熱充電プラグの差し込みにぐらつきがあるなど、もう少しは品質がいいと安心できるのにといったレベルである。

蓄熱

早速蓄熱充電してみる。一度蓄熱が完了すると、一定の温度以下にならないと再蓄熱できないようになっているため、寝るタイミングをある程度狙ってセットする必要がある。

蓄熱が終わるとランプが消えるので、冷めないうちに保温袋に入れて布団に放り込んでおく。 湯たんぽのように湯を沸かして入れる必要もなく手間なしで良い。

1晩寝てみた

湯たんぽのようなやわらかな温かみが心地よい。 冷い布団に入った時の布団が温まるまでの辛さを、吹き飛ばしてくれる幸せ感。

夜蓄熱して朝まで温かさが残っていた。いい。

この冬の強い味方になりそうだ。

スポンサード リンク
[ 12月19日全て ]

About Me

Naney Naney

Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

About nDiki

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。

#nNote タグがついている記事は他の記事に比べて、より断片的・未整理・不完全なちょっとしたノートです。まだ結論に至っていない考えなども含まれます。頻繁/大幅に更新したり削除したりすることがあります。

※本サイトの内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

Other Notes

ナレッジベースアプリケーション Obsidian で書いているノートの一部を notes.naney.org で 公開しています。

月別インデックス
Process Time: 0.152113s / load averages: 0.29, 0.54, 0.71
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker