nDiki

2007年3月1日 (木)

WiKickerソフトウェアかんばん

情報カードベースでソフトウェアかんばん(ストーリーカード + タスクカード)を作っている開発プロジェクトがあるのだが作ったっきりあまり活用されていないので、今回は試験的に WiKicker による Wiki 上でかんばんを作ることにした。

まだ荒削りだけれども、まずはとにかく以下のルールで始めてみる。

ルール

カードの作り方

基本的には 1カード毎に WikiPage を作るようにする。 ページ名はストーリーカードを表す SC と 状態 (TODO / DOING / DONE) を含む名前にする。

  • SC/TODO/<ストーリー名>
  • SC/DOING/<ストーリー名>
  • SC/DONE/<ストーリー名>

タスク名も同様に作る。

  • TC/TODO/<ストーリー名>
  • TC/DOING/<ストーリー名>
  • TC/DONE/<ストーリー名>

カードの内容は XP で扱っている内容で。 新規作成が楽なようにテンプレートページを作っておき、これをコピーして作れるようにしておく。

状態変更

TODO -> DOING -> DONE という状態変化にあわせて、WikiPage 名を変更してページを移動させる。

 例:
 TC/TODO/名前をつけて保存メニューを追加
   |
   V
 TC/DOING/名前をつけて保存メニューを追加
   |
   V
 TC/DONE/名前をつけて保存メニューを追加
一覧ページの作成

SC/TODO、SC/DOING、SC/DONE、TC/TODO、TC/DOING、TC/DONE ページを作りそれぞれに、子階層の一覧を表示させる (WiKicker の [[index:child]] を使用)。

参照

タスクカードからは「SC/<ストーリー名>」という名前で、ストーリーカードへリンクさせる。

WiKicker では「SC/<ストーリー名>」というページない場合、「SC/*/<ストーリー名>」というページを探してリンクしてくれる。この機能のおかげで、状態にあわせてページ名を変更してもリンクはそのままで追従してくれる。

担当者

担当者が割り当てられて実行中のタスクカードには [[DOING:担当者名]] という文字列を記述しておく。

「DOING:担当者名」で検索することで、各担当者が何を実行中なのかリストアップすることができる。また DOING: を「DOING:担当者名」を検索する Wiki 自身への InterWiki として定義しておくことで、この記述自体を検索結果へのリンクとすることができる。

スポンサード リンク
[ 3月1日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.190918s / load averages: 1.04, 1.16, 1.22
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker