nDiki : 2007年04月13日

2007年4月13日 (金)

クリッピングに便利な CMSTumblr」を使ってみる

Twitter と一緒に取り上げられることの多い Tumblr の方も試しに使ってみることにした。 一緒に取り上げられているといっても、両者は結構違うサービス。 Tumblr はどちらかというと Web コンテンツをクリッピングしていくのに便利なネットサービスだ。 Tumblr ではメディアミックスな短かめの投稿によって構成される tumblelog と呼ばれる Blog の一種を作ることができる。

Tumblr はページのテンプレート(HTML)を好きなようにいじれるのが魅力的だ。 Google AdSenseJavaScript コードなども挿入することができるので、結構好きなようにページにパーツを埋め込むことができる。

早速アカウントを作成して、tumblelog なるものを作ってみた。

まずは設定の方から。「Change settings」から設定ページに移動する。

  1. Title: tumblelog のタイトルを書く。
  2. Description (任意): tumblelog の説明を書く。
  3. URL: tumblr.com のサブドメインの URL をもらえるので、名前を入力する。ドメイン名を持っていればそれを割り当てることもできる。
  4. Theme: あらかじめ定義されているものを選べる。Custom を選択して、HTML テンプレートをいじることもできる。定義済みのものをカスタマイズしたいなら一旦そのテーマを選んで保存してから、Custom に変更する。
  5. Import Feeds: RSS フィードや ATOM フィードから自動的に記事をインポートしたい場合、Feed を登録する。例えばFlickrTwitterはてなブックマークなどへ投稿したものを自動的に Tumblr の方でインポートさせることができる。

テンプレートをいじって Twitter のバッジを貼ってみたり、テスト投稿をしてみたりしてまずは様子見。

nDiki に書くほどではないけれども、はてなブックマーク以上の言及をちょっとしたい時などのクリッピングに使ってみようかと思う。

ただ検索機能・タグ機能などは今のところ無さそうなので、書きっぱなしになってしまわないかという懸念あり。

スポンサード リンク
[ 4月13日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

follow us in feedly

月別インデックス
Process Time: 0.044673s / load averages: 0.11, 0.27, 0.47
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker