nDiki

2008年7月24日 (木)

スーパーで買ったウナギの温め方改良版

土用の丑の日ということでうちも夜は鰻。 前回の教訓を生かして手順を調整してみた。 スーパーで売られている調理済みパックのウナギを美味しく食べる方法をアレンジした手順は以下。

  1. 熱湯で湯洗い (ひたひたになるくらいの量で)。耐えられそうなら買ってきた時のパック容器でやってしまう。
  2. キッチンペーパーで「しっかりと」水気を取る。
  3. 酒小さじ2をふりかけて、油をひいたアルミホイルで包む(身が上)。油はきちんと塗りのばす。
  4. 魚焼きグリルで5分。
  5. ホイルを開いてタレを気持ち多めに塗り、ホイルを開いたままグリルで1分30秒。

前回よりしっかり味と脂がのった感じになった。 加熱時間はグリルの火加減と余熱具合によると思うが、うちではガッテン流より少し長めが良さそう。

今回吉だったのは、スーパーでタレ(タレと山椒がセットになったやつ)を2つ貰えたので、焼きの際に余裕をもって塗れたこと。 タレをきちんと塗って焼いた方がやはりいいようだ。


[ 料理 ] [ レシピ ]

スポンサード リンク
[ 7月24日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.044857s / load averages: 0.44, 0.61, 0.63
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker