nDiki : 2008年09月04日

2008年9月4日 (木)

Subversion リポジトリ間のディレクトリコピー

Subversion リポジトリにある1ディレクトリ以下について別プロジェクトで派生して使いたいのでコピーすることにしたのだが、履歴を維持してコピーするのは結構手間だった。

repos1 上の trunk/dir1/dir2 以下を、新しく作った repos2 (svnadmin create 済み)の trunk/dir2 としてコピーする:

 svnadmin dump /path/to/repos1 > dump
 cat dump | svndumpfilter include trunk/dir1/dir2 | perl -pe 's|^Node-path: trunk/dir1/dir2|Node-path: trunk/dir2|' > dump.new
 svnadmin load /path/to/repos2 < dump.new

一応1回やってみたけれど、考えてみると今回は履歴維持する必要性もないので結局一旦 repos2 を破棄して必要なもののみ作業ディレクトリ上で追加してコミットしなおした。

サーバ上で作業しなければならないし、まあ今後やる機会はほとんどなさそう。


[ Subversion ]

スポンサード リンク

来年のほぼ日手帳は「ファブリック」

早速9月1日にはロフトほぼ日手帳2009を見にいった。

本体

ページ再デザインでずいぶんスッキリした印象。 洗練されたけど、少しさっぱりしすぎな感じがするぐらい。 使っていくときっと気に入りそうな気はする。

カバー

気になっていた「ヌメカバー」は色はいいけど手触りが少し期待していたのと違った。 もう少し生成なのが好みなのだ。 他のカバーも普通な感じで「欲しい!」というほどではなかった。

ナイロンカバーは目新しさがないので、それだったら今年のものをまた使ってもいい。

そんななか一番気になるのは、ほぼ日ストアにしかない「ファブリック・マキノ・ヘリンボーン」。 ちょっとお洒落で、落ちついたなかにも華やかさがある感じ。

女性に似合いそうだがまあ別にいいでしょう。 地味なほぼ日手帳は、ほぼ日手帳らしくない。

ということで注文。

一部のドメインのみ Gmail 経由ではなく SMTP over SSHメールする

GmailSMTP サーバ経由で送ったメールが相手のサーバに「Sender address rejected: We can't receive FreeMail message」で拒否されてしまった。 1年前に全部 Gmail の SMTP サーバ経由で送る設定にしてしまっていて今さら面倒なのだが、仕事関係のメールで送らないわけにもいかないので Mew の設定を修正。

拒否されたドメインに送る場合には、デフォルトで設定している Gmail 経由ではなく会社の SMTP サーバから送るようにする。

まずは case 振り分け設定。

 (setq mew-case-guess-alist
       '(
         ("From:"
          ...
          )
         ("To:"
          ...
          ("拒否られたドメイン" . "compaysmtp")
          ...
         )
        ))

今回の設定変更で初めて知ったのだが、mew-case-guess-alist は後にマッチした方が優先されるらしい。最初 From: の方が後になっていて、期待したように動かずなんでだろうと思った。

次に送信設定。以前の SMTP over SSH で送っていた時の設定を復活。 後で Gmail で POP で吸い出させる際にメールのコピーが取れるように、Dcc: を設定しておく(昔設定していたけれど、Gmail に移行した時に消したやつ)。

 (setq mew-config-alist
       '(
         ("companysmtp"
          ("mail-domain"   . "example.com")
          ("smtp-server"   . "localhost")
          ("ssh-keep-connection" . nil)
          ("dcc"             . "自分のメールアドレス")
          ("smtp-ssh-server" . "mail.example.com"))

また会社のメールサーバは POP before SMTP なのでメールを送信する前に、いったん POP する必要がある。 しかし POP でメールを取ってしまうと Gmail 側から POP できなくなる。 これについては送信の際には fetchmail --check とやって認証だけ通すことにしよう。 そんなにしょっちゅうあるわけではないから、これでいいかな。

なんどかテストしながらようやくメールを送信。 1通メール出すのに随分かかってしまった。 Gmail は通して欲しいなぁ。

[ 9月4日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィでマネージャー・プロダクトオーナーをしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

follow us in feedly

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.045058s / load averages: 0.54, 0.53, 0.57
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker