nDiki

2008年9月6日 (土)

白くまくんのセンサー部分交換

火曜日故障した実家エアコン修理がきて「センサー部分を交換して直った」との報告がきた。

朝一番に携帯電話が鳴ってなんだろうと思ったら、修理屋から。 水曜日に「日立家電エコーセンター」に修理以来をした際、当日実家の固定電話電話してつながらなかったらこちらに電話をするように頼んでいたのだ。

訪問時間(14:00)と見積もり額(1万円)を電話で確認。 後で実家に連絡したら、どうも「二度寝してた」らしい。

修理的にもそれほど問題なさそうなので、立ち会いはしないで実家の人におまかせ。

その後の報告によると、

  • 時間通りにきて、15:00 前に終わった。いいおじさんだった。
  • センサー部分交換。受信部まわりの部品をまとめて交換していったとのこと。
  • 修理用性能部品の最低保有期間である製造打切後9年を過ぎているので、部品は在庫限りになる。
  • リモコン本体の方は、動作しているがリモコンの扉の開閉を認識する小ボタンの戻りが悪い。リモコンについても新しいものを頼むことにした。後日配送。
  • リモコンの送信確認にケータイカメラを使っていた。

とのこと。

あー、この間リモコンの動作チェックをした時には全く思い出さなかったけれど、そういえば多くのデジカメでは赤外線リモコンぐらいのなら赤外線写るんだったよなー。 簡易チェックには確かに使えるな。

今回の費用は17,000円ぐらいだったとのこと。 これでしばらくまだ使えるといいな。


[ 家電 ]

スポンサード リンク
[ 9月6日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィでマネージャー・プロダクトオーナーをしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

follow us in feedly

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.175292s / load averages: 0.36, 0.37, 0.33
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker