nDiki

2008年11月18日 (火)

MAILPIA による Twitter リプライチェック

リプライのチェックは Twitter 検索での「@自分」検索結果 + MAILPIA にしていた。しかし夏ぐらいから Twitter 検索Twitter API仕様変更であまり検索がヒットしなくなってしまいリプライをメールで受信できなくなってしまった。

まだ使ったことないけど「あらったー!」も取りこぼしがあるらしいし、replies API を使うクローズドアルファバージョンは登録受付終了中。

とりあえず replies.atom をさらす Perl CGI スクリプトを作って、それを MAILPIA に読ませることにした。 骨子はこんな感じのみ(実際には一応パスワード暗号化して保存しておいたりしている)。

 use CGI;
 use LWP::UserAgent;

 my $url = 'http://twitter.com/statuses/replies.atom';
 my $query = CGI->new;
 my $user_name = 'myusername';
 my $password = 'mypassword';

 my $ua = LWP::UserAgent->new;
 $ua->credentials('twitter.com:80', 'Twitter API', $user_name, $password);
 my $response = $ua->get($url);

 print $query->header('application/atom+xml; charset=utf-8');
 print $response->content;

これを設置した URLMAILPIA に登録して出来上がり。

Twitter Search

考えてみたら Twitter 公式の検索があるんだっけ。 日本語検索が駄目駄目なので使っていないけれど、リプライ検索には使える。

新しいリプライもすぐひっかかるようなので Twitter Search + MAILPIA の方がいいな。 パスワードサーバにおいておかなくても良いし。

……と思ったらフィードの title にリプライした人の名前が入っていないな (author に入っている)。これだと MAILPIA からのメールに名前がはいらないかもしれない。

ま今回は自作スクリプト経由にしておくか。


[ Twitter 関連サービス ]

スポンサード リンク
[ 11月18日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィでマネージャー・プロダクトオーナーをしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

follow us in feedly

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.28024s / load averages: 0.39, 0.51, 0.50
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker