nDiki : 2008年12月23日

2008年12月23日 (火)

ご飯の粒がしっかりわかる「おどり炊き ECJ-JK10」

naney:3130152731

17年ぐらい使ってきた炊飯器(91年製 タイガー 炊飯ジャー JNQ-0722 NP 直接加熱式 0.72L)に限界がきた。内蓋の蒸気口のプラスチック部品のポッチがもげた。 電源プラグも自分で修理して使ってきたけれどもういいだろう。 1991年製だからって「便利な電源スイッチつき」とはアピールしすぎなおちゃめな炊飯器だったのだが。

ということで炊飯器を新調することにした。調べたところサンヨーのやつがいいらしい。 価格.com で売れ筋ランキング1位は ECJ-JK10。 評判も良いしこれに決めた。 情報を集める前は「2万円弱ぐらいまでかなあ」と思っていたが、圧力 IH 炊飯器だと普及クラスでもそこそこするのな。

ヨドバシカメラで 39,800円。昨日の昼休みに見にいったらセール中で、36,800円。12月23日まではさらに下がって 33,800円というので家にメールして OK をとり、帰りに買って帰ってきた。 家電フロアですれ違った炊飯器を買って帰る人はみんな「おどり炊き」だった。大人気。

作り的には、圧力系ということもあり内蓋の構造などが複雑で、パッキンなんかもちょっと軟弱な感じで寿命はどれぐらいなのか気にかかるところだ。 10年使えるかなー。

で今日初炊き。

今までが今までだっただけに感動的に味が変わるのかなとちょっと期待したのだが、まあ流石に同じ米なので自分の舌ではそんなに味は劇的に変わった気がしなかった。

ECJ-JK10

しかし米粒感ははっきり違う。 炊き上がりを見て「今までの炊飯器で炊いたのと見た目おなじぐらいの柔らかさだな」と思っていたのだが、口にしたら食感が違う。 新しい炊飯器の方が、固くないのに米粒感がしっかりあり、口のなかでばらける感じ。

そういう意味ではやはり数段おいしく炊けているなという評価。 うちごはんがより楽しくなった。


[ 製品レポート ] [ 家電 ]

スポンサード リンク

今日のさえずり: 初おどり炊き中。ファンが回るのか。

2008年12月23日

[ 12月23日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.113461s / load averages: 1.67, 0.89, 0.75
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker