nDiki

2009年3月22日 (日)

セールスマンの殺し文句

昨日ライフプランナーがきて、前回(記事)のヒアリングをもとにキャッシュフロー表を作成してきてくれた。 まだ詳しい数字はみていないけれど「もしマイホーム取得するとすると頭金と月々の支払い予算から買える価格はこれぐらい」を出してくれてあったり、資産残高の変化を俯瞰してみれたりとなかなか参考になりそう。 資産残高変化については「お遊び」とはいっていたけれどやはり赤だとドーンと心に響くなあ。

前回のヒアリングの時に「夢は?」と問われたので、その時書き出した紙を入れたクリアファイルを取り出して話をしたんだけれど、今まで会ってきたお客さんの中では初めてだそうで。 何人かに1人はやっていると思ったんだけれど、意外に少ないのかなあ(書き出す効果については神田昌典氏の「非常識な成功法則 - お金と自由をもたらす8つの習慣」が面白い)。

保険の話の方は考えていた商品で行く予定。その他いろいろ紹介されたがそれらは要吟味。

まだ2回目だしセールスマンだしということで警戒しながら話を聞いているんだけれど、これ殺し文句だよなあと感じたのは以下。

  • 「自分もやっている。」
  • 「普通はお客さんになってから話していることだが……」
  • 「お客さんの立場で考えて本社と喧嘩している」

ちょっとグラッとしてしまう。

なお「恐怖・不安によるセールスは疑問を感じてしないようにした」と言っていたのは評価。 不安をあおる手法・広告って嫌い。

スポンサード リンク
[ 3月22日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.109048s / load averages: 1.51, 1.13, 0.93
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker