nDiki

2009年4月15日 (水)

価格的に満足の折脚ローテーブル

rimage:/nDiki/Flickr/3445145770.jpg

今使っているテーブルが手狭(記事)だったので Web でいろいろ探してみて4月11日の夜に注文。 今度の日曜日に来客があるので納期も含めて考えて Amazon.co.jp マーケットプレイスで売っていた

にした。90cm x 60cm x 32cm。 デザイン的にはもうすこし天板が厚くて角があってもいいかなと思っていたのだが、90cm x 60cm で脚が木製のストレートで(ハの字じゃなくて)、高くても 7000円ぐらいまでのって、ほとんど選択肢がなかった。

で、本日配達されてきたので早速開梱。

価格からしてあまり期待はしていなかったけれど、塗装も特にムラもなく質感はまずます。 天板は各辺に R がついているため今まで使っていた幅 60cm よりも若干狭く感じるな。 丸み自体は気になるほど悪くなかった。逆にぶつけても痛くなさそうだし意外にいいかも。

折り畳み式の脚についてはぐらつきが心配だったけれど、こちらも問題なし。 広げれば安定している。 ただ金具の噛みあいが良くないのか、許容範囲だがストッパーレバーが完全に奥まで入らない。 金具固定のネジ締めはちょっといい加減。きちんと固定はされているけれどちょっとネジが斜めっぽかったり。 このあたりは価格相応か。

価格からすると総じて満足な品だった。

今までの 60cm x 60cm だとと向きあってThinkPad X31 を広げるのもままならなかったが、これならお互いゆったり作業ができるな。 6畳の部屋にはちょうど良いサイズ。


[ 製品レポート ]

スポンサード リンク
[ 4月15日全て ]

About Me

Naney Naney

Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

About nDiki

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。

#nNote タグがついている記事は他の記事に比べて、より断片的・未整理・不完全なちょっとしたノートです。まだ結論に至っていない考えなども含まれます。頻繁/大幅に更新したり削除したりすることがあります。

※本サイトの内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

Other Notes

ナレッジベースアプリケーション Obsidian で書いているノートの一部を notes.naney.org で 公開しています。

月別インデックス
Process Time: 0.185691s / load averages: 0.10, 0.34, 0.52
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker