nDiki

2009年11月19日 (木)

ThinkPad X200 と御対面

注文していた ThinkPad X200 が昨日の朝配達されてきた。 昨日はまだ風邪で本調子ではなかったので今日開封。 通算5台目の ThinkPad だ(貸与されたものを含む)。

見た目の第一印象

慣れの部分もあるだろうけれど、デザイン的には ThinkPad X31 の方がカッコイイ。 ThinkPad X31 では液晶画面が枠ギリギリまであって解像度以上に広く感じられたのだが、X200 はちょっと貧乏臭く感じる。一世代前の印象。 あとやっぱり IBM ロゴがなくなったのは淋しいところ。

筐体については ThinkPad カラーであるブラックの締まりがないな。ちょっと黒鉄色っぽい。

全体的に横長になったので閉じた状態ではスマート感があり好感が持てる。

総合的には及第点。愛着が持てそうだ。

最初の作業 - リカバリー・メディアの作成

さて起動。ThinkPad X31 ではただちに Windows を消して Debian GNU/Linux オンリーにしてしまったが、今回は Windows 7 Professional は残しておこうと思う。 HDD 500GB にしたし。

Windows 7 初起動後リカバリー・メディア作成用に買っておいた外付けポータブル DVD ドライブ DVSM-PN58U2V-BK を開梱して接続。 OS 付属のドライバが自動的に一瞬でインストールされ準備 OK。製品付属のソフトウェアインストールしない。

[すべてのプログラム]-[Lenovo ThinkVantage Tools]-[出荷時状態へのリカバリー・ディスク]

を選択してリカバリー・ディスクの作成を開始。 ブート・メディアとして CD-R 1枚、リカバリー・ディスクとして DVD-R 2枚で納まった。 といりあえずリカバリー・ディスクができて一安心。

とりあえず今日はここまで。

あ、重要な作業を忘れていた。パームレストに貼ってある Windows 7 シールと Intel Inside シールと、Lenovo enhanced experience シールを剥す。あと表に貼ってある ENERGY STAR シールも。

さて続きはまた明日。

スポンサード リンク
[ 11月19日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィの SNS の企画開発を行うグループでマネージャー・プロダクトオーナーをしています。CS 向上・ユーザーサポート・健全化などにも取り組んでいます。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.256745s / load averages: 0.53, 0.56, 0.56
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker