nDiki

2009年12月23日 (水)

www.naney.orgさくらのレンタルサーバへ移転

naney.org メールサーバの移転に次いで、Web サーバの移転作業。

静的コンテンツのアップロード

現行 Web サーバUnisonファイル同期している Web コンテンツを、さくらのレンタルサーバUnisonファイル同期

WiKickerインストール

nDiki 用に DiKicker (WiKicker) を make install。

 %bash
 $perl -MCPAN -e mkmyconfig
 $perl -MCPAN -e shell
   o conf makepl_arg PREFIX=/home/naney/local/WiKicker
   o conf mbuildpl_arg --install_base=/home/naney/local/WiKicker
   o conf commit
   notest install CGI::SpeedyCGI

 $tar zxvf WiKicker-0.420.tar.gz
 $cd WiKicker-0.420
 $export PERL5LIB=$HOME/local/WiKicker/lib/perl5/site_perl/5.8.9
 $perl Makefile.PL PREFIX=$HOME/local/WiKicker
 $make
 $make install

以前きっちり Module::InstallMakefile.PL を作っておいたおかげで、比較的スムーズにインストールできた(自画自賛)。

ちょっとはまったところは CGI::SpeedyCGI の make test を実行する(される)と SSH 接続がサーバ側から切られてしまうという現象にあったところ。 テスト用に大量にスクリプトが起動されるの検出して自動的に kick されたのだろうか。

.htaccess の修正

さくらのレンタルサーバでは .htaccess Options が使えないようなので削除。 ExecCGI や MultiViews が有効になっているようなので問題なし。

いつくかのスクリプトの修正

Perl 5.005_03 用に書いてあったスクリプトについて、Perl 5.8.9 で文字化けしないように utf8 まわりを修正。

cron 設定

1時間毎に実行したい処理を列挙するシェルスクリプトを1つ作って、コントロールパネルから1時間毎に実行するように設定。

現行サーバでは任意の crontab を設定できたので、1時間毎はちょっと物足りない。 おいおい負荷にならない範囲で、外部から定期的に HTTP アクセスして処理を定期的に実行できるようにもするかな。

DNS 設定変更

まだ動いていないスクリプトもあるけれど(大きいところだと NaneyOrgWiki (Wiki))現行サーバの解約日もせまっているので、サーバ移転させてしまうことに。

VALUE-DOMAINDNS サーバ設定を変更し www.naney.orgさくらのレンタルサーバにアクセスできるように A レコードを変更。

今のところ特に重い等もなく順調。 現行サーバでは深夜非常に重くなる時間帯があったのだが、それが無くなるのが嬉しい。 また容量が100MB*1から10GB*2になったので心理的にセーブしなくて良くなった。

年内に移行できて良かった良かった。


[ さくらのレンタルサーバ プレミアム ]

*1メール等別

*2メール他を含む

スポンサード リンク
[ 12月23日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィでマネージャー・プロダクトオーナーをしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

follow us in feedly

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.312395s / load averages: 0.64, 0.59, 0.49
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker