nDiki

2010年3月1日 (月)

foursquare のフレンドになるかよく考えよう

1月19日にサインアップ、2月2日チェックインし始めたTwitter の follow リストから foursquare ユーザを探してまとめてフレンド申請する機能があって、当たり前の用に最初利用。その後いただいたフレンド申請を受けてきた。 しかし1カ月近く使ってみて違和感が出始めてきた。

フレンド自体の問題ではなくて、サービスの性格や機能によるところが大きいかな。 Twitter みたい増やしても面白さや自分にとっての情報量が増えるわけではないことを実感。

  • [サービス的] 知らない地方のチェックインを見ても面白くない。
  • [サービス的] 知っている場所が目につくと嬉しいけれどそれ以上ではない。
  • [サービス的] シャウトにはあまり情報量がない。
  • [機能的] フレンドの管理機能がシンプルなので、多くなると不便。
  • [機能的] フレンドののチェックインはモバイルサイトの場合最新の1件、PC サイトだと最新10件だけなので、まあその程度だなと思っていたがメール通知機能があるんだった。これを使うとチェックイン場所を簡単に全て把握できてしまう。もちろんチェックイン場所は選んでるし Off the grid にもできるんだけれど、メール通知実際やってみたら結構気になってしまった。

ということで最初は首都圏以外の人を外しはじめたんだけれど、最終的にはがっつり外して絞ってしまった。

私的 foursquare フレンドの利用としては

  • 「へえ、あの友人あそこにいるんだ/行ったんだ」というまさにフレンド的利用。
  • 「気になるあの mayor の動向は?」という foursquare ゲーム的利用。
  • Twitter 上のあの話題ってあそこら辺のことなんだ」という、Twitter の補完的な利用。

ぐらいがいいのかなと。 Twitter とは違って、幅広く見ても見られてもハッピーじゃないなという結論。

スポンサード リンク
[ 3月1日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.19489s / load averages: 0.58, 0.52, 0.50
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker