nDiki

2010年3月13日 (土)

KeePass 2.x はマルチプラットフォームに難

先月末に KeePass 1.x (Windows 上) + KeePassX (Linux 上) から、KeePass 2.x (.NET Framework / Mono) に乗り換えてみた。

お目当ては 2.x で使えるようになった「カスタム文字列フィールド」。 アカウント作成時に登録したメールアドレスなどを管理したかったので。 コメントでもいいんだけれど、フリーフォーマットではなくてきちんとフィールドとして入力しておきたかった。 試してみたところメイン画面のリストのカラムとしてこのフィールドを表示する機能がなかったのちょっと残念。思ったほど便利じゃなかった。

KeePass 2.x では .NET Framework / Mono を使って、Windows でも Linux でも同一のバイナリで実行できるというのが売りの1つ。 しかしながら Linux + Mono だと自分の環境ではテキストのコピー&ペーストが機能しなかった。これはパスワード管理ツールとして致命的。

半月ほど使ってみたけれど KeePass 1.x 系から移行するメリットがあまりなく自分の環境ではむしろ使い勝手が悪くなったなという感想。

パスワードデータベースファイルも 2.x 系 (.kdbx) には対応していなくて 1.x 系 (.kdb) のみの互換ツールも多いので、まだしばらくは 1.x 系の方が良さそうだ。

ということでデータベースを .kdb に変換して元に戻した。当面は 1.x 系にしよう。

スポンサード リンク
[ 3月13日全て ]

About Me

Naney Naney

Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

About nDiki

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。

#nNote タグがついている記事は他の記事に比べて、より断片的・未整理・不完全なちょっとしたノートです。まだ結論に至っていない考えなども含まれます。頻繁/大幅に更新したり削除したりすることがあります。

※本サイトの内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

Other Notes

ナレッジベースアプリケーション Obsidian で書いているノートの一部を notes.naney.org で 公開しています。

月別インデックス
Process Time: 0.189002s / load averages: 0.37, 0.62, 0.67
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker