nDiki

2010年7月9日 (金)

ZoneScreen + UltraVNC で Linux ノート PCWindows サブモニタに

前から Windows デスクトップ PC をデュアルディスプレイ化したいと思っているのだけれど、予算等々の都合で実現できないでいる。 隣りに置いている Linux ノート PC のモニタを、Windows のセカンダリディスプレイのモニタにできないかとちょっと調べてみたところ、ZoneScreen + UltraVNC でソフトウェア的に何かできそうなので試してみた。

ZoneScreen は Windows 上に仮想ディスプレイを作成するソフトウェア。 ZoneScreen 間でリモートの仮想ディスプレイを表示させる機能もあるようだが、Linux 用はないので、Linux 上での表示は VNC に頼ることにする。

仮想ディスプレイを作るというのが肝だ。でないと同じ画面を共有するだけでつまらない。

やってみる

ZoneScreen1.0.10.0 http://www.zoneos.com/zonescreen.htmインストールして起動。 ウィザードに従って進めていくと、仮想ディスプレイが作成される。 Windows の[画面のプロパティ]の[設定]にもきちんとディスプレイとして現れるようになる。

次に UltraVNC 1.0.8.2 をインストールして起動。 VNC 的に普通に設定してから、Linux 上で VNC クライアントを起動して接続。 お、と思うもプライマリディスプレイの内容しか転送されてこず。

ずいぶんいじって結局、UltraVNC の Edit Setting ツールを起動して [Screen Capture] で [Show Secundary Display](スペルは表示通り)をチェックすることで、セカンダリディスプレイの内容を VNC で送れるようになった。

で使い勝手であるが自分の環境では

  • Linux 側でマウス操作できない。
  • Windows 側でセカンダリディスプレイにマウスを移動してもマウスポインタが表示されない。
  • 画面の再描画がなかなかされない(一部は全然されない)。

とちょっと残念な状態だった。 この辺は設定なんかを調整すれば改善されるのかな。

しかしやはりデュアルモニタにはぜんぜん敵わなさそう。 モニタともう1コディスプレイ出力ください。

スポンサード リンク
[ 7月9日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.315796s / load averages: 0.65, 0.64, 0.64
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker