nDiki : 2010年11月13日

2010年11月13日 (土)

ThinkPad X200 のうるさいファンを thinkfan で黙らせる

Windows 7 で使う分にはうまく制御されているのか気にならないのだが、Debian GNU/Linux sid だと ThinkPad X200 のファンが回りっぱなしで夜とか気になってしょうがない。 cpufreqd でクロック落とす設定とかしたけれど、それでもよく回ってくれるので thinkfan でできるだけ黙らせるようにしてみた。

まずは apt-get で thinkfanインストール

次に thinkpad-acpi モジュールの fan_control を 1 にする。

 rmmod thinkpad-acpi
 modprobe thinkpad-acpi experimental=1 fan_control=1

もし永続的に設定するなら

 sudo echo "options thinkpad_acpi experimental=1 fan_control=1" \
   >/etc/modprobe.d/thinkpad_acpi.conf

かな。

次に /etc/thinkfan.conf。とりあえず Web なんかでの設定しているのを見たりして以下に設定してみた。

 (0, 0, 43)
 (1, 43, 60)
 (2, 60, 65)
 (3, 65, 69)
 (4, 69, 73)
 (5, 73, 79)
 (7, 79, 32767)

で以下を実行。

 thinkfan -n

お、ファンが止まった。 温度が上がればファンが回転するはずだけれど、細かいテストはまだ。 本当は sensor 設定やらレベル設定やらを追い込む必要があるんだけれど、とりあえず今日はここまで。

なおブート時に thinkfan が実行されるようにするには /etc/default/thinkfan で START=yes を設定する。 今のところ設定に不安があるので今は必要な時に手動で実行しよう。

スポンサード リンク

ThinkPad X200 + Debian GNU/Linux sid + KDE + cpufreqd

ThinkPad X200 にしてから Debian GNU/Linux で使っている時にファンの音が気になってしかたがない。 ずっと放置していた電源・CPU 管理まわりをいじってみることにした。

まず KDE の電源管理で使っている PowerDevil どうもうまく機能していないようなので止める。[KDE システム設定] -> [詳細] -> [サービスマネージャ] から PowerDevil を停止。

次に cpufreqd。 あれ、なぜかインストールされていなかったのでインストール。 今のバージョンだと ondemand/conservative 用のプロファイルがコメントアウトされていて無効化されている。/etc/cpufreqd.conf に以下を追加。

 [Profile]
 name=On Demand High
 minfreq=0%
 maxfreq=100%
 up_threshold=80
 policy=ondemand
 [/Profile]

 [Profile]
 name=On Demand Low
 minfreq=0%
 maxfreq=80%
 up_threshold=70
 policy=ondemand
 [/Profile]

そしてパッケージデフォルトだと Performance 系を使うようになっているルールで On Demand 系を使うように変更。

 [Rule]
 name=AC Rule
 ac=on                    # (on/off)
 #profile=Performance High
 profile=On Demand High
 [/Rule]


 [Rule]
 name=AC Off - High Power
 ac=off                   # (on/off)
 battery_interval=70-100
 #exec_post=echo 5 > /proc/acpi/sony/brightness
 #profile=Performance Low
 profile=On Demand Low
 [/Rule]

 [Rule]
 name=CPU Too Hot
 acpi_temperature=55-100
 cpu_interval=50-100
 #profile=Performance Low
 profile=On Demand Low
 [/Rule]

これで負荷が低い時にはクロック周波数が下がるように。

今日のさえずり: なにこの圧倒的な開放感と自由感!

2010年11月13日

  • 10:29 そろそろ出発。
  • 11:03 東京駅到着。
  • 11:14 アンデルセンにした。空いてて穴場。昨日下見して良かった。
  • 11:32 作戦よりかなり早い進行。12:00 まで食事の時間とってるんですけど。
  • 11:40 アンデルセンちょっと寒い。
  • 11:49 アンデルセン終了。近くにトイレもあるし便利。
  • 12:57 新幹線見送った。一段落。
  • 13:10 さて、これからしばらくやりたい放題である。
  • 13:42 図書館での返却完了。今日の外の予定終わり。
  • 14:03 ほい帰宅。
  • 14:18 佐川急便に集荷依頼。通常3時間以内に来るとのこと。
  • 14:36 なにこの圧倒的な開放感と自由感!
  • 14:51 業務連絡が Twitter の D で来た -> 通知メールで気がつく -> 会社のメールをチェックして返信。<- イマココ。
  • 15:20 佐川急便きた。
  • 17:45 久しぶりに TweetDeck 入れてみたけど、やっぱりなんかしっくりこない。通知機能も、複数ある時は自分でクリックして送らなければならないし。
  • 18:57 今日はあるものでご飯にします。
  • 19:15 無事に着いてたという電話
  • 19:34 TweetBubbles インストールしてみてる。
  • 20:25 Adobe AIR アプリケーションだから TweetBubbles Debian/GNU Linux でもいけると思ったんだけれど駄目だった。UI がきちんと出ない。
[ 11月13日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィでマネージャー・プロダクトオーナーをしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

follow us in feedly

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.041554s / load averages: 0.43, 0.65, 0.64
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker