nDiki

2010年11月14日 (日)

Growl for Windows + Trowl で Twitter 必読通知/だら見ポップアップ設定

3週間弱ほど前に Windows BOX に Twitter の投稿通知のために Growl for Windowsインストールし、ちょこちょこ設定をいじった結果、いい感じになってきたのでまとめ。

一方で必読用 Tweet をクリックするまで消えない通知設定で表示させ、他方でその他の Tweet を数秒ずつ表示させる方法。

Twitter アカウントを2つ用意する

今の Trowl だと Twitter リスト単位で Growl for Windows 側で通知設定を変えられるようにできない。Twitter アカウント別には変更できるので、Twitter アカウントを2つ Trowl に登録して使うようにする。

Trowl 側の設定

  1. Trowl に2つの Twitter アカウントを登録する。
必読通知用 Twitter アカウント設定
  1. 必読通知用 Twitter リストを作る。あるいは必読な Twitter ユーザを follow する。
  2. Trowl で必読通知用 Twitter リストを通知対象として選ぶ。あるいは必読な Twitter ユーザを通知対象として選ぶ。
数秒ずつ表示させる用 Twitter アカウント設定
  1. Trowl で通知対象として Twitter リストや follow を選ぶ。
  2. キーワードやハッシュタグなどを検索で追いかけたい場合は、検索設定で検索語(検索式)を登録する。

Trowl を設定する

Trowl の設定で同時に表示させる通知を1つに設定する。2以上に設定すると同時に複数表示されるが消えるのも同時なので、読み切れないことがあるので。1つに設定すると、順番に表示してくれる。

Growl 側の通知

Trowl 用の設定をする。

  1. 必読通知用のアカウント用の通知設定を sticky にする。
  2. 数秒ずつ表示させる用アカウント用の通知設定で、時間を好みの値に設定する。
  3. 検索も通知するようにした場合は検索の通知設定で、時間を好みの値に設定する。

Display の設定はお好みで。自分は 半透明で常に前面に出てくれる Translucent Dark を選択。

スポンサード リンク
[ 11月14日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.186017s / load averages: 0.48, 0.49, 0.49
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker