nDiki : 2011年01月20日

2011年1月20日 (木)

マルチタッチ対応 Xperia のシャッター無音化

1月19日からパソコン接続による Xperia SO-01B のソフトウェア更新の提供が始まり、の今日からはパケット通信での更新の提供が始まった。 でパケット通信による方法で更新をかけたのだが、再起動した後ソフトウェア更新失敗のメッセージが出て更新できない。 ということでパソコン接続による方法でアップデートしてみたらこちらは無事成功。2.0.1.B.0.19 に。 そのかわり root 化やシャッター無音化が消えてしまったので、再度設定をしておこう。

Flashtool version 0.2.3 で root 化する。

駄目元で z4root でルート化を試みたが終わる様子がない。無理そげ。 ということで Windows 上から Flashtool version 0.2.3 で root 化することにした。

から Flashtool version 0.2.3 の自己展開形式ファイル Flashtool.exe をダウンロードし実行する。次に展開したフォルダの中の X10Flash Tool.exe を実行する。

続いて USB デバッグを有効にしてた Xperia を PC に接続。 Root ボタンを押すとあっという間に root 化処理終了。

マーケットから Superuser をインストールしておく。

カメラのシャッター音を無音化する

naney:5372956332

前回は adb を使ってログインして設定ファイルを書き換えたが、今回は Android 端末上だけで済ませよう。 書き換えるのは同じく /system/build.prop ファイルの ro.camera.sound.forced という設定。

SSH クライアントである ConnectBot はローカルのターミナルソフトとしても機能するのでこれを使う。local を選んで接続したら以下のコマンドを実行していく。

 $su ← Superuser がポップアップしたら[許可]ボタンを押す。
 #mount ← /system のマウント先を確認。
 #mount -o remount,rw /dev/block/mtdblock2 /system ← rw で remount。
 #cd system
 #cp build.prop build.prop.original ← 編集前を残す。
 #grep camera build.prop ← camera 設定を確認。
 #sed 's/forced=1/forced=0/' build.prop > build.prop.new ← 置換して新しいファイルへ。
 #diff build.prop build.prop.new ← 変更を確認。
 #cp build.prop.new build.prop ← ファイルを上書き。
 #chmod 644 build.prop ← パーミッションを戻しておく。
 #exit
 $exit

さすがに仮想キーボードで vi とかかったるいのでここは sed で。

終わったら Xperia再起動

これでまたカメラの設定画面中のシャッター音で OFF が選べるようになった。 めでたしめでたし。


[ Android アプリレビュー ]

スポンサード リンク

今日のさえずり: しばらくやってないけどワタナベさんのが入ったメールが毎日届いてます

絶叫委員会

2011年01月20日

[ 1月20日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィの SNS の企画開発を行うグループでマネージャー・プロダクトオーナーをしています。CS 向上・ユーザーサポート・健全化などにも取り組んでいます。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.067121s / load averages: 1.10, 1.00, 0.86
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker