nDiki

2011年4月27日 (水)

cpanm 入れて perltidy 入れて

perltidy が無いと Perlソースコードが書けない体なのです。 なので cpanm でホームディレクトリ以下にインストール

まずは ~/local/perl 以下に CPAN モジュールをインストールして使えるように、Bash の設定ファイルに以下を追加。

 export PERL_CPANM_OPT="--local-lib=$HOME/local/perl"
 PERL5LIB=$PERL5LIB:$HOME/local/perl/lib/perl5:$HOME/local/perl/lib/perl5/x86_64-linux-thread-multi
 PATH=$PATH:$HOME/local/perl/bin

そして以下を実行(~/local/bin は PATH に設定しているところ)。

 cd ~/local/bin
 curl -LO http://xrl.us/cpanm
 chmod 755 ./cpanm

cpanm のインストールはこれで OK。後は

 cpanm Perl::Tidy

perltidyインストール完了。

あとはお好みな .perltidyrc を用意したり Emacs から呼べるように設定したりすれば OK。

スポンサード リンク
[ 4月27日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.189068s / load averages: 1.04, 0.80, 0.79
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker