nDiki

2011年5月30日 (月)

聴力所見あり

先日受診した入社時健康診断健康診断結果報告書が届いた。総合判定は E (経過観察が必要です)。ちなみに別の病院で受けた去年の結果は D (要治療) で、まあアルファベットにはあまり意味が無いように思われる。

E の理由は左右 1000Hz の聴力。あれ検査の時まわりがうるさかったのでどうなんだろうなあ。どちらにせよ要注意。難聴は気がついたらすぐ治療しないと駄目だっていうし。

あとは例年通り「赤血球数」「血色素量」「ヘマクリット」が低め。 「貧血ぎみですが、日常生活に支障ありません。」判定。 これはもう体質なのかな。

クレアチニンも去年と同じく低め。 「腎昨日に一部異常値がみられますが、日常に生活に支障ありません。」判定。 去年かかりつけ医に、低くても特に問題ないと言われたのでこちらは問題なし。

去年何度検査しても出ていた尿潜血は今回は陰性。 今年はちゃんと朝一番ので検査したからなのかな。

まずは耳、気をつけます。

スポンサード リンク
[ 5月30日全て ]

About Me

Naney Naney

Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

About nDiki

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。

#nNote タグがついている記事は他の記事に比べて、より断片的・未整理・不完全なちょっとしたノートです。まだ結論に至っていない考えなども含まれます。頻繁/大幅に更新したり削除したりすることがあります。

※本サイトの内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

Other Notes

ナレッジベースアプリケーション Obsidian で書いているノートの一部を notes.naney.org で 公開しています。

最近検索されている記事

月別インデックス
Process Time: 0.110747s / load averages: 0.26, 0.45, 0.47
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker