nDiki

2011年6月14日 (火)

perltidy の --line-up-parentheses 諦め

perltidy の設定ファイル .perltidyrc の見直し。

 # Basic Options
 --maximum-line-length=78        # default is 80
 --indent-columns=2              # default is 4
 --preserve-line-endings
 --iterations=2                  # Add!

 # Code Indentation Control
 --nooutdent-long-lines          # default is --outdent-long-lines

 # Whitespace Control
 --paren-tightness=2             # default is 1
 --square-bracket-tightness=2    # default is 1
 --brace-tightness=2             # default is 1
 --nospace-for-semicolon         # default is --space-for-semicolon

 # Line Break Control
 --opening-brace-always-on-right # Add!
 --break-before-all-operators    # change from --want-break-before

 # HTML Options
 -nnn
 --nohtml-entities

今回の変更点:

  • --iteration=2 を追加。
  • --line-up-parentheses を指定するのを止め。
    • ( の位置が深い桁数のところにあって、そこで桁揃えするスペースが無いと次の行が右寄せにになるのだけれど、どうもこれが美しくなく感じてきたので。
  • --vertical-tightness と --vertical-tightness-closing を外す。
    • --line-up-parentheses 無しにこれらを指定すると、インデントが1段余計に入るので。
  • --opening-brace-always-on-right を指定。
    • if などでの { がそのキーワードと同一行に置けない場合に独立した行に置かれるのを止めさせる。
  • -- break-before-all-operators を指定。
    • 今までは --want-break-before を列挙していたけど、結局全部指定しているので。

基本タイトな整形が好きなので --vertical-tightness 系を切るのは断腸の思いではあるが、この設定の方が整形に一貫性があるのでよしとしよう。

スポンサード リンク
[ 6月14日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィでマネージャー・プロダクトオーナーをしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

follow us in feedly

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.12781s / load averages: 0.31, 0.35, 0.33
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker