nDiki : 2011年07月16日

2011年7月16日 (土)

援助に入ります! これで強運。

強運

先日昼休みに青山ブックセンターへ寄ったら斎藤一人氏の新刊「強運]が積んであった。 ぱらぱらっとめくったらデール・カーネギーの「人を動かす」を薦めているくだりがあって、これはと思い買ってきた。一人さんが「運」について語っている本。

結論としては「愛される行為が、強運を呼ぶんです。-- p.100」

これは一人さんが言われていることの柱の一つ。 特に今回は「この人に自分のできることは、なんだろう」と考えるといいよって言われてた。

そして仕事や努力していくことにおいては「ひとつ上を目指して全力で取り組みましょう」。着実にひとつ上を目指していくことが大切。そして面白いと思ったのが「加速の法則」。上に行けば行くほどうまく回るようになって、壁を乗り越えていくのが簡単になるよと。 焦ったりすることもあるけど、やはり一歩ずつ進んで行きましょうということだね。

あなたが仕事に行って、せっせ、せっせと自分の仕事を終えて、「私、仕事が終わりました。ただいまから、援助に入ります! 手伝ってほしい方はいませんか?」って言ってみてください。かっこいいし、素敵な人だし、女からモテます。-- p.35

カッコイイ!

あといいなと思ったのは、人材育成(子育ても)における「君ならできる!」。 正しく自信をもたせてあげることが大切なんだな。

斎藤一人本としては、1冊目なら「ツイてる!」がお薦め。本書は2冊目以降にするのがいいのかな。


[ 読書ノート ]

スポンサード リンク

今日のさえずり: ニドネノサンバすげー幸せな歌

2011年07月16日

  • 08:29 ニドネノサンバすげー幸せな歌。
  • 14:52 RT @shakuji: ううううん、マカーとかカテゴライズされるの面倒なんで言うの嫌なんだが、Windowsのタッチパッドの使い心地って、これを正常な人類が2分以上耐えられるって信じられない。ほんとうにみんなコレなのか、地球人。
  • 15:47 Google+ で「友達候補と招待」から1500人弱のサークルを作って、そこから整理していってみようと思ったけどカオスすぎた。大きなサークルを作るのも削除するのもあっという間にできるというのが Google+ の特異なところ。
  • 15:54 Twitter だと「あるイベントの期間中(だけ)参加者を follow する」というのがとても面倒(1人ずつ follow/unfollow というオペレーションと、イベントに関係なく follow しているかの管理が)。Google+ はそれが簡単にできる。
[ 7月16日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.042926s / load averages: 0.07, 0.21, 0.26
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker