nDiki : 2011年10月15日

2011年10月15日 (土)

YAPC::Asia Tokyo 2011 2日目

@kazuho → @kazeburo → @nekokak → @hiratara → @comewalk → @aloelight → @sartak → @Yappo → LT → @hidek → @lestrrat

雨大丈夫かなーと思って家を出たら、いきなりザーザーで折り畳み傘をさしたものの、ちょっと濡れたかなって感じで、着替え調達を口実に昨日ちょっと欲しいなと思った Perl T シャツを買ったんだけれど、そのあとは雨はあがりましたとか。

トーク

続 Unix Programming with Perl Kazuho Oku

IPC::Open3 の話とか。

運用しやすいWebアプリケーションの構築方法 masahiro nagano

過去 Log::Log4perl とかをチョイスしていたけど、より Log::Minimal の方が手軽そうでいいな。

watch your log nekokak

DevOps なお話。

開発と運用のコミュニケーション大切。開発だけれど障害出ると「ヤバい俺か?」といつもビビる。

Monads in Perl Masahiro Honma

モナド。

今までスルーしてたので参考になった。「Perl でモナドってみた」については理解するのに良いけど、(Perl において)プラクティカルかというと微妙だなという第一印象。まだ掘り下げて学ぶ必要あり。

Evolution of API With Blogging Takatsugu Shigeta

Blog をとりまく今までの歴史など。

少人数でのWebアプリ開発 - CGIからPSGIまでの変遷 aloelight

私的開発スタイルの変遷について。

DTrace: printf debugging for seventh-level wizards sartak

DTrace で何かごにょごにょやってた。

Perl Hackers Hub の舞台裏 Kazuhiro Osawa

スピーカーが一方的に話すだけではない YAPC らしいセッションを試みるなど、チャレンジングな良いトーク。

LT

いろいろ。

Managing A Band Of Hackers Hideo Kimura

マネージメント視点での話。他に無いトークで良かった。 DeNA にもってかれた。

Closing Daisuke Maki

時間もおしてたので、マキで。

トークとしては、やはり聞いてる自分が「お、これは自分でもやってみたいな」とか「ここに生かせるな」と思えるものが印象に残るし満足感が高いね。ここは落とし穴だから注意ねとか、ハマッたのでこんな工夫してみたよとかも引きこまれる。

逆に Perl 的な話だったとしてもモジュールの羅列紹介とかだとちょっと退屈。

内容レベル的には、浅すぎず、後半だんだん高度な話になってきたところでギリギリついていけるぐらいがいいかなと。

以上はもし自分がトークする立場になった時の参考用のメモ

YAPC::Asia Tokyo 2012 もぜひ開催を!

スポンサード リンク

今日のさえずり: 去年の YAPC は人生に転機をもたらしてくれた。今年は何につなげようか。

2011年10月15日

[ 10月15日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

follow us in feedly

月別インデックス
Process Time: 0.044094s / load averages: 0.19, 0.20, 0.17
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker