nDiki : 2011年11月01日

2011年11月1日 (火)

フォトカノンで同時プリントしてもらった

フィルム使いの昨今の悩みといえば、フィルムの種類が減り値上りしていることと仕上りの良いラボが減っていることだろう。

秋葉原勤務の時は、カラーバランスがその時によって当たりだったり酷かったりと品質的には満足ではなかったけれど、便利な場所にあったのでヨドバシカメラ同時プリントに出してた。 そして渋谷勤務になった今、さてこれからはどこに出そうかなと。

で、

  • 移動時間・交通費的にそれほど遠くないところで、直接行けるところで
  • フィルムプリントに力を入れているところを

Web で調べてみたところ、戸越銀座にあるフォトカノンが良さそうかなと。

ミニギャラリー併設してあったり、雑貨販売してたり、ワークショップしてたり、店舗がお洒落だったりと、とても雰囲気の良さそげなミニラボ。 フジカラープラザ戸越銀座店がリニューアルした写真屋さんで、基本的にはフジカラー系かな。

ということで今日の午後半休を利用して、同時プリントを出しにいってきた。 戸越銀座を往復したり本屋に立ち寄ったりして1時間の仕上り時間待ち。

現像料1本600円、同時プリントL判1枚30円、同時プリント時の CD 書き込み 200円。

品質は?

同時プリントでのプリントについてはまずまず。カラー補正も自然な感じでハズれているものも無かった。

フィルムの処理についてはちょっと気になる点あり。2本出したうち1本の方はちょっと洗浄が雑な感じの汚れなどがあった。それとスリーブでこれコマ切っちゃってるか切っちゃってないかっていうかっていうのが1箇所。 もう1本の方は綺麗に処理されていたので、違う担当者だったのかなあという感じ。

フィルムについてはもう少し丁寧に扱ってもらいたいところ。

フジカラーCD

フィルム1本につき200円なので一緒に頼んでみた。画像サイズは 1523x1074。 EXIF データ上でモデルが SP-3000 となっているので、フィルムスキャナーは SP3000 かな。

フジカラーCDの定評通り、ざらざらな画像。これはもうフロンティアの実力なのでしょうがないか。自分でスキャンしなくて済む手軽さだけがメリット。 Web ページ用途にしても、もともとの画素数が少ないのでリサイズによる画質感の効果も期待できないのが残念。

ということで

同時プリントに限っていえばまずまずかなといったところ。 いい感じのお店なので近所なら普段ここに出してもいいかなという感じ。 電車に乗って出しにいったり郵送プリントサービスを利用したりまでという点については、ちょっと迷うところ。 セミオーダープリントもやっているので、そういうのを活用する人にはいいかもしれない。

良いミニラボ減ってるし探すのも大変なので、今後出すところの候補の1つかな。

スポンサード リンク

半休: 今年は風邪をひかないように気をつけよう

現職今年3回目の半休

(計算が合っていれば)残6.5日。

今度はの診察立ち会いのため。 今年は医療関係での有給休暇利用が多いな。

休暇年度的にはあと5カ月あるのであと月1ぐらいずつ。 今年は風邪をひかないように気をつけよう。

診察のあと時間次第では会社に戻ろうかとも思っていたんだけれど、せっかくなので終わった後にフォトカノンにフィルム同時プリントを出しに行ってきた。


[ 有給休暇 ]

今日のさえずり: 今年はよく来る

2011年11月01日

[ 11月1日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィでマネージャー・プロダクトオーナーをしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

follow us in feedly

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.043786s / load averages: 0.31, 0.47, 0.47
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker