nDiki : 2013年01月05日

2013年1月5日 (土)

フローリング布団を敷くのにモイスファインの除湿シート敷いてみてる

rimage:/nDiki/Flickr/8321513834.jpg

以前は畳の部屋で寝ていたんだけれど、昨年の11月からフローリングの部屋に布団を敷いて寝ることになった。で親戚の集まりでその話を出たら「湿気でカビるのでヤバい」という話になった。その人は折り畳みすのこベッドの上に布団を敷いて寝て、日中はそれで干してたりしているとのこと。家に帰って自分の敷布団を確かめたらたしかにしっとりしているではないか。

やばいやばい。でもすのこの上で寝るのはなー。寝た感じが硬そうだし、広げるにも折り畳んでおくのにもスペースとるし。

ということでとりあえず起きたらすぐ二つ折りにしてクローゼットにしまう前に風を通しておいて、そして週末に両面布団乾燥機をかけてしのいでいた。

年末にホーマックに行った際に、吸湿シートを買ってきた。洗濯できるやつをチョイス。シリカゲルタイプとモイスファイン(東洋紡)タイプのとどちらにしようかなと思ったんだけれど、後者の方が放湿しやすいんじゃないかなと思いそちらにしてみた。

布団の下に1週間使った感じだけど、朝起きると除湿シートがそれなりに湿気を吸ってしっとりしている感じ。結局その湿気が布団に移って意味ないのかなと思っていたけれど、敷かない時に比べたら布団側の湿り具合がそうでも無いので効果は出ているね。

布団の裏側の湿気なので、フローリングのひんやりからくる結露的な湿気なのだとすると敷パッドとかで断熱した方がもっと効果が出るのかな。とりあえず冬の湿気対策について除湿シートだけでいけるのかどうか、もう少し続けてみる。

今日のさえずり: 「ヴィーナスバスト 1cc あたり 1,680円」か

2013年01月05日

[ 1月5日全て ]

About

Process Time: 0.018289s / load averages: 0.19, 0.26, 0.24