nDiki

2013年2月12日 (火)

Twitter API 1.1 で回数制限が厳しくなっているのを初体感

ここ最近 Android 上でメインで使っている Twitter クライアントは twitcle。正式版開発に注力しているのか最近アップデート無いなあと思っていたら、ついに twitcle plus として正式版登場。早速インストールしてみた。設定もより細かくできるようになったなあと思いつつちょっといじっているうちに、タイムラインが取れなくなった。API 制限かかったなと思いつつ復活待ち。

そして復活後いじるとまた制限。えぇーどの設定が API 消費しまくるの、もしかして twitcle plus 最初のリリースだからまだ不具合残っているのかなあとなどどちょっと困ってしまった。

で結果、どうも Twitter API 1.1 を使うようになって、回数制限くらいやすくなったのではということに。そうか話は聞いていたけど、こんなに回数少ないんだ。

タイムラインやリストの取得はそれぞれ 15分に15回とかそれは厳しいわぁ。昔の1時間70回時代を彷彿させるわぁ。

ということで twitcle plus で自動更新はできるだけ止めるようにするなど設定を微調整。

スポンサード リンク
[ 2月12日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

follow us in feedly

月別インデックス
Process Time: 0.207971s / load averages: 0.31, 0.27, 0.25
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker