nDiki

2013年3月6日 (水)

マトリクスが書けるマインドマッピングソフト XMind に惚れた

マインドマップを書く時、最近は(といってもしばらく書いてないけど) iPad 用の iThoughtsHD を使ってる。直感的に使えるしエクスポート結果も綺麗だし、クラウド連携も良くできてる。

ただ難点があって iPad 2 が手元に無い時は使えない。PC だとたまに FreeMind とか使ってたけどちょっと表現や出力がモダンじゃなくて高まらないので、別のを探してみることにした。

XMind をチョイス。

Eclipse ベースなので見た目も綺麗だ。気にいった点はマトリクスが書けること。多次元マインドマップツールとまではいかないけれど、表が書けて、別のツリーからその表上のトピックに関連線をつけられる! ひゃっほー。こういう図が書きたかったのよという感じ。

フリーだと PDF 出力が無いのはちょっと惜しい。Gantt View も使える XMind Pro 2012 が気になるんだけれど $99 なんだよねぇ。ちょっと高い。でも PDF 出力のためだけに $79 の XMind Plus 2012 のライセンス買うのものなあ。しばらくはフリーで使い込んでみよう。

スポンサード リンク
[ 3月6日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.138683s / load averages: 0.53, 0.65, 0.57
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker