nDiki

2013年3月27日 (水)

AED について学んだ避難訓練

オフィスビルの避難訓練。今回もきちんと参加。

エンジニアの大ボスもタタメットにガンダムアンテナつけて参加されてた。上の人が率先して参加されると、他の人も参加しようという、あるいは参加しやすい空気になってとてもいいなと思う。チームメンバがうちは次回モノアイをっていってたので、期待してます、言った人。

今回は持ち出すものはきちんと考えておいた方がいいなと考えた次第。 タタメットは被っていったんだけれど非常用バッグは忘れていた。避難後戻ってこれない事を想定してなかった。 最低限のものを持って避難後するとして、スマートフォンの予備バッテリは普通のバッグから出してポケットに突っ込む必要はあるなあ。

あと AED の講習があって実演を見たんだけれど、高機能さに感心した。 AED を使っているところ初めてみたのだけれど、心電図勝手にとって電気ショックやるやらない勝手に判断してくれるとかインテリジェントすぎてたまげた。当然かなりロバストに作ってあるのだろうし、これは凄い。エンジニアリングの目指す一つの姿を見たよ。使う機会が無いにはこしたことはないのだけれどねぇ。

あとあと人工呼吸をためらったら省略してすぐ心臓マッサージで OKとのこと。

避難訓練、避難経路を確認できるだけじゃなくていろいろ学べるし、再認識できるし、気付きもあるので参加するとやっぱいいね。

スポンサード リンク
[ 3月27日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィでマネージャー・PO をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

follow us in feedly

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.105891s / load averages: 0.55, 0.61, 0.52
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker