nDiki : 2013年12月22日

2013年12月22日 (日)

室外機の水漏れ対策にドレン排水管を付けてもらう

マンションの清掃員から今週2度「ベランダから水が落ちてくる」と指摘(苦情)された。エアコンの暖房運転時の室外ユニットから出る水がたまにベランダの端から流れて落ちているようだ。以前から多少気にはなっていたものの指摘されるレベルだとさすがにまずい。

設置工事をしてもらったヨドバシカメラ電話したところ最初は「水が出るのは仕様上仕方がない。一応メーカーと相談してみて。」となった。自分で据付説明書を見直したところ、室外ユニット底面にドレン排水管をつけることができるらしい。設置場所に排水パイプがあり(室内ユニットからのドレンホースはそこにきちんと接続されている)、また溝や段が無くそのまま水が外で出てしまうベランダの構造的に、設置時にきちんと排水工事をとるべきではなかったのではと再度電話したところ、工事上の問題の可能性かもということで、業者を手配してくれた。

午前中に1年前に工事してくれた人が来てくれた。その人曰く

  • 室外機置場なのに、室外機の排水が流れる溝が無いし、かといって排水パイプも位置が高く標準的な室外機設置だと(傾斜的に)ドレンホースをつなげないし、構造的にちょっと無理がある。
  • 階下や低層階をチェックしたところどこもケアしていない設置(通常の低い位置での設置)なので、他の部屋も同様に水が垂れているのでは。実際に壁近くまで排水で濡れているように見える。もしお宅だけ指摘されているなら、管理上おかしくないか。
  • ベランダ床から高く伸びている排水パイプを切って良いか管理組合と確認して、OK なら切った上で室外機から流れるようにドレンホースをつなぐということはできるけれども。

とのことだった。難易度高い。そうはいってもポタポタ垂れるのを放置するのも心苦しく、このままでは安心してエアコンを使えないので対応できないかと相談したところ、室外ユニットの下に追加でブロックの置き台を入れて持ち上げて、室外ユニットの底面が排水パイプより高くなるようにし、ドレン排水をつないでくれた。

とりあえずこれで水が落ちることはなくなった。感謝。次回エアコンを買う時はきちんと室外ユニットの排水まで工事業者と確認するようにしよう。

スポンサード リンク

今日のさえずり: 仮面ライダー鎧武観てる。果物判別しやすいので、たまに観るには良いな。

2013年12月22日

  • 08:20 仮面ライダー鎧武観てる。果物判別しやすいので、たまに観るには良いな。
  • 09:59 業者がきて、エアコンの室外ユニット設置し直してくれている。
  • 10:27Perl使ってる人たちはそういう意識が高いので、互換性を壊すような変更は嫌われる。」 Perl 界の互換性重視とてもいいと思う。 / “ソフトウェアアップデートとウェブサービス運用における継続性リスクについて - kaz...” http://bit.ly/195QnVV
  • 10:27 「西村さんのスマホ入力」「文章入力系の人は、iPhoneを捨ててAndroidにしようよ。」 / “L'eclat des jours(2013-12-22)” http://bit.ly/1huYgXj
  • 12:03 今日のプリティーリズム 人生ゲームは勝利。
  • 18:11 iPad 2 にもチェインクロニクル入れた。大画面。
  • 23:30 Diaro PRO 買って Dropbox 同期設定したんだけれどエントリーデータに対応するファイルが Dropbox 上に作られないので一体どこと同期しているんだよと疑心暗鬼になったんだけれど、どうやら Datastore API というのを使っている模様。
[ 12月22日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

follow us in feedly

月別インデックス
Process Time: 0.042489s / load averages: 0.61, 0.66, 0.55
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker