nDiki : 2014年03月17日

2014年3月17日 (月)

howm + Markdown + Plack

Emacshowm 上で書いたノートなどをさくっと共有したい時に、わざわざ Wiki 上や IRC 上や Google ドライブ上に転記したり更新したりするのが面倒なので、そのまま見られるようにしたいなと。

この間 howm で書く時のフォーマットを Markdown にしたので、howm-directory をそのまま Plack::App::Directory::Markdown で見られるように設定してみた。

howmMarkdown を使う設定

完全じゃないけれど今のところこんな感じ。

 (setq howm-file-name-format "%Y/%m/%Y-%m-%d-%H%M%S.md")

 (setq howm-view-title-header "#")
 (setq howm-view-title-regexp (format "^\\(%s|=\\)\\( +\\(.*\\)\\|\\)$"
                                     (regexp-quote howm-view-title-header)))
 (setq howm-view-title-regexp-pos 3)
 (setq howm-view-title-regexp-grep (format "^(%s|=) +"
                                      (regexp-quote howm-view-title-header)))

非公開用 howm-directory と公開用 howm-directory は

の通り下記のように設定。

 (defun my-howm-set-directory (dir &optional keyfile)
   `(lambda ()
      (interactive)
      ;; kill current keyword buffer first to avoid the error
      ;; "howm-get-buffer-for-file: Buffer name ` *howm-keys:*' is in use"
      (kill-buffer (howm-keyword-buffer))
      (setq howm-directory ,dir)
      (when ,keyfile
        (setq howm-keyword-file ,keyfile))
      (setq howm-menu-next-expiry-time (current-time))
      (message "%s" ,dir)))

 (defun my-howm-switch-directory (dir &optional keyfile)
   (funcall (my-howm-set-directory dir keyfile))
   (howm-menu))

 (global-set-key "\C-c,1" (my-howm-set-directory "~/var/howm/" "~/.howm1-keys"))
 (global-set-key "\C-c,2" (my-howm-set-directory "~/srv/howm/" "~/.howm2-keys"))

Plack::App::Directory::Markdown

cpanm でインストール。簡単に起動するなら付属の pad-markdown.pl で。

 #!/bin/sh
 PAD_MARKDOWN=$HOME/local/perl5/perlbrew/perls/perl-5.18.2/bin/pad-markdown.pl
 ROOT=$HOME/srv/howm
 PORT=9119

 $PAD_MARKDOWN --root=$ROOT --encoding=utf8 --title='howm' --port=$PORT &

これで後は C-c,2 C-c,c で howm ノートを作って保存すれば http://HOST_NAME:9119/2014/03/2014-03-17-231015.md ですぐ見られるようになる。あるいは ~/srv/howm/ 以下に適当に .md ファイルを作ってもよい。適当に楽ちん。

欲を言うと検索できるようにしたりページ間リンクを簡単に張れるようにしたりとかしたいなあと思うのだけれど、そのまま進むと(フォーマットこそ違えど)この nDikiDiKicker と同じ機能になってくるので、今はそこまでしなくてもいいかな。その時に他人にシェアしたいのはピンポイントで1ページだけがほとんどだし、自分自身は howm 上で検索できるし。

こう考えてみると「Emacsプレーンテキスト」で「書いて保存すれば(あるいはそしてリモートに同期すれば) 明示的な変換作業しないで勝手に公開」されて、書く場所は「年月別ディレクトリ」とか「デイリーなノートとは別のページが作れる」とか「検索grep レベルできる」とか、まあ結局自分が欲しいものは昔から変わらないなあ。

スポンサード リンク

今日のさえずり: 加湿フィルター、怒りのカビキラー

2014年03月17日

[ 3月17日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィでマネージャー・PO をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.067153s / load averages: 0.32, 0.37, 0.34
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker