nDiki

2014年8月6日 (水)

Org Capture の書き込み先ファイルを caputre.md 固定にした

EmacsOrg Capture でタイムライン的に日時付きで短文を書き込んでいるファイルに、最近は生 EmacsAndroid デバイス・iOS デバイス上のエディタから、その日の予定とか日記の下書きなんかもまとめてそこに書いたりしているんだけれど、結構いい感じ。基本1日の終わりや翌朝に各日記に転記したりして整理している。

今は howm にあわせて %Y/%m/%Y-%m-%d-000000.md というファイル名に書き込むようにしている(記事)んだけれど、整理・繰り越ししてしまった後はその日のファイルは消してしまうので、わざわざ日を変える必要も無くなってきた。ファイル名を日別に変えると開きっぱなしにしておくファイルも毎日別のにしなければならないし。

ということで Org Capture の設定をちょっと変更。ファイル名は固定にした。

 (setq org-capture-templates
       '(
         ("c" "capture (howm)"
          plain
          (file "~/var/howm/capture/capture.md")
          "- [%(format-time-string \"%Y-%m-%d %H:%M:%S\")] %?\n"
          :unnarrowed t)))
スポンサード リンク
[ 8月6日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.152015s / load averages: 0.52, 0.87, 0.68
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker