nDiki : 2014年11月13日

2014年11月13日 (木)

コミュニティサイトに起因する児童被害の事犯に係る調査結果について (平成26年上半期)

2014年11月13日付けで警察庁の広報資料「コミュニティサイトに起因する児童被害の事犯に係る調査結果について (平成26年上半期)」が発表された。半期毎に発表されているものの最新版である。

以下一部ピックアップ。

「3. 調査結果の特徴」 より

(1) 被疑者と被害児童との連絡方法 ○ メールアドレス等の連絡方法として、サイト内の掲示板等に記載した事犯が約6割を占め、ミニメールに記載した事犯が更に減少している。(5頁・第2-8)

今後はメッセージよりコミュニティ機能への健全化の取り組みにウェイトを置くべきか。

(3) 被害児童のサイト利用状況 中略 ○ プロフィールの詐称状況は、調査を開始した平成22年以降、25年まで1割台から2割台で推移していたが、今期は3割を超えている。(11頁・第3-8)

プロフィール詐称も以前からずっとあるものだけれど、より増えていると。

(4) 被害児童に対する保護者の指導状況等 中略 ○ フィルタリング未加入の被害児童が9割以上を占め、調査を開始した平成22年以降、9割前後の高い割合で推移している。(13頁・第3-11)

「被害児童における」フィルタリング未加入率ということで、青少年の9割が未加入という意味ではないのに注意。フィルタリングという取り組みがうまく回っていないと見るか、逆にフィルタリング加入している人は被害にあっていないと見るべきか。

スポンサード リンク

今日のさえずり: ジャコメッティというと「ジャコメッティツー」となっちゃうんだよねー

2014年11月13日

[ 11月13日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィでマネージャー・プロダクトオーナーをしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

follow us in feedly

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.048666s / load averages: 0.33, 0.62, 0.63
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker