nDiki

2015年5月21日 (木)

capture を再び WriteNote Pro (+ Evernote に)

capture ツールは常に二転三転していて、直近は

  1. テキストファイル + Dropbox + Emacs Org Capture
  2. ぼっち Slack チーム
  3. Day One + Narrate

みたいな感じに変遷しているんだけれど、 Day One + Narrate も1行エントリを量産するのには便利じゃないなという感じがしてきた。

MacBook Pro を買ってから Evernote の使い勝手が上がった(Linux からだと不便だった)ので、以前使っていた追記専用アプリを復活させて Evernote 上に capture することにした。

使うのは WriteNote Pro。PostEver より良いので一時期ちょっと使っていたやつ。

iOS 版も出ていたのでそちらもインストールしてみた。投稿をセパレートするための空行の位置がなぜか「Android 版は投稿の次に」「iOS 版は投稿の前に」と違う仕様になっているので、両方使うと投稿順によって空行無しになったり2行になったりしてちょっと不細工だけれど、それ以外は良好。

しばらくとりあえずこれで。そのうち「PC で capture する時に不便」とか多分言うと思うけれど。

スポンサード リンク
[ 5月21日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィの SNS の企画開発を行うグループでマネージャー・プロダクトオーナーをしています。CS 向上・ユーザーサポート・健全化などにも取り組んでいます。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.213947s / load averages: 0.80, 0.64, 0.63
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker