nDiki

2016年2月18日 (木)

Developers Summit 2016

naney:24981598182

去年に引き続きデブサミに行ってきました。会場は今年も目黒雅叙園です。目黒雅叙園も1回来れば見慣れてしまいますね。明日は部の合宿があるので今年は1日目だけの参加です。

今回は A 会場と B 会場のトークを聞きました。ほとんど A 会場を選んでいたので Yahoo! JAPAN Tech Confernce に来た感じです。

NTTドコモは相変わらず通信状況が悪いです。SoftBank は OK でした。

18-A-1 Yahoo! JAPANが考える、テクノロジーとITエンジニアの未来 ヤフー 藤門千明氏

Yahoo! JAPAN の紹介。今後いろいろオープンに活動していきたいとのことでした。いいですね。このセッションを含む A 会場の Yahoo! JAPAN Tech Confernce は全て撮影禁止というところに矛盾は感じましたのでそこも今後オープンになっていくと良いのかなと思います。

技術的には後半に Yahoo! JAPAN の認証承認まわりの変遷の話がありました。2002年頃の Yahoo! JAPAN ID の「ユーザーのデータベース再構築」の件が聞けるのかなと思ったのですが、そこには触れらていなかったのちょっと残念です。

18-B-2 データ分析で始めるサービス改善最初の一歩 インターネットイニシアティブ 石原翔真氏

入社2年目という自己紹介のあった石原氏のセッションです。

Elasticsearch と Kibana まわりの話。事例紹介でしたが、具体的なところまでは話されなかったのでフワッと感想トークでした。

18-A-3 myThingsからみたIoTの未来と課題 ヤフー 山本学氏 倉林雅氏

IoT をテーマにしていますが、前半はまだまだ IFTTT 的サービス連携の枠におさまっているように見える myThings の話。

後半はそれにまつわる認証など考慮が必要なことの頭出し的な概論でした。 myThings でどうしていくかまで踏み込まれず。

18-A-4 Yahoo! JAPAN の iOS アプリ Swift 対応について ヤフー 佐野岳人氏

Swift の概論や Objective-C から Swift への移行について、技術的視点・ビジネス的視点でバランスよく語られていてとても良いセッションでした。技術的欲求だけでなくビジネス的なメリットも織り込んでして技術移行することが重要だと話されていました。

Swift にすぐに触れる機会は無いのですが、そんな私でも何かまたプログラムを書きたいなと思わせるわくわくするセッションでした。さすが佐野氏。

ここまで聞いて手を動かしたくなったのと、テーブルレスな宴会場で残り最後までいるのも疲れるなと感じたのとで、あとは聞かずにオフィスに戻りました。

無限バナナ1本食べたかったです。

去年の様子

スポンサード リンク
[ 2月18日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

follow us in feedly

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.14799s / load averages: 0.49, 0.53, 0.50
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker