nDiki : 2016年09月下旬

2016年9月21日 (水)

とうとう Kindle Paperwhite を注文

Kindle本は何冊か Android 版のアプリで読んでいるのですが、読書ペースを上げるのにやはり Kindle 端末があった方が良いなと感じていました。次のセールの時に買おうと思っていところ、9月25日までクーポン利用で Kindle Paperwhite が2,300円オフとなっていたのでこのタイミングで購入することにしました。Wi-Fi キャンペーン情報なしモデルです。

Kindle Paperwhite Wi-Fi ブラック キャンペーン情報なし

ちなみにプライム会員限定のクーポンだと6,300円オフとさらに魅力的だったので、とうとうAmazonプライム無料体験も申し込みました(無料体験期間はプライム会員限定のクーポンは利用できず)。陥落です。

スポンサード リンク

今日のさえずり: 下の名前のよみでそれぞれの「さいとう」漢字表記辞書登録した

2016年09月21日

[ 9月21日全て ]

2016年9月22日 (木)

Kindle Paperwhite が届いた

naney:29750887962

昨日注文した Kindle Paperwhite が届きました。

早速すでに購入済みの本であったり、パッケージ印刷されていた「「精神的に向上心のないものは馬鹿だ」の「こころ」をダウンロードしたりしました。

やはりスマートフォンのアプリより読んでいて頭にすっと入ってくる感じが良いですね。ハイライトする時のタイムラグなどは最初あれっと思いましたがすぐに慣れました。

設定的には「Kindleストア」を機能制限(基本的に PC かスマートフォンから購入予定)。ここ数日は家で使ってみるので端末のパスワードはまだかけていませんが、家族が試用に飽きたころには持ち歩き用に設定予定です。

Kindle 本はバイブルとしていつどこでも読めるようにしたいものを買ってスマートフォンの Kindle アプリで読むのが今まで中心でした。ロックイン問題と共有の不便さを意識してしまって電子書籍には積極的には手を出さないでいたのですが、自分の中でようやく「本を所有する」という意識よりも利便性を取った方が良いなと思えるようになってきました。紙の本だと「読みたい時にさっと読めない」「保管場に困る」「捨てられない」問題があるので、まもなく自分の中でも価値観が逆転すると予想しています。

今日のさえずり: Google カレンダーに土休日しか表示しないモードが欲しい

2016年09月22日

  • 09:57 4連休スタート。
  • 12:44 折り紙でウニウニ回せる花火を折った。
  • 13:59 土休日の予定を考えるのに、 Google カレンダーに土休日しか表示しないモードが欲しい。
  • 15:03 「君の名は。」明日どこで上映しているの。
  • 15:09 だいたいどこでもやってた。
  • 20:35 KINEZO って会員登録しないと映画チケット買えないの……?
  • 20:51 数字4桁パスワードのサービスに登録とか無理ゲー。
  • 24:03 Solid Explorer を入れて File Commander とおさらばした。
  • 24:19 今日届いた初 Kindle Paperwhite にはまず「精神的に向上心のないものは馬鹿だ」を入れました。パッケージ印刷されていた本がそれでしたし。
[ 9月22日全て ]

2016年9月23日 (金)

記憶と感情・感動を書き残したい「君の名は。」 【映画鑑賞

https://www.naney.org/nDiki/2016/09/23/your-name-1.jpg

公開以来「良かった」という声しか聞かない「君の名は。」を観てきました。前情報は「男子と女子が入れ替わる」「四谷」「飛騨」ぐらい。

鑑賞後「君の名は。」の余韻の世界からなかなか戻ってこれませんでした。本を読んだり映画を観たりした後にその世界から戻ってこれなくなるのは久しぶりです。繰り返して観たいという気持ちがじわじわ続いています。「シン・ゴジラ」をまた観たいなと思うのは詳細をもっと見極めたいというところからなのに対し、「君の名は。」はこの世界観に浸っていたいという魔性からくるものですね。

ここ最近アニメ映画で観ていなかったセル画(調)の美しい映像とドラマチックな音楽。 「そうだったんだ」という感覚を与えるエンディングを迎えたかのようなシーンから、またストーリーが転換していく多重感。たまらないです。

人とのつながり、記憶が薄れていくことの切なさ

映画を観て、人とのつながりの良さ・大切さをジンジンと感じました。人と人をつなげる仕事を今していることにあらためて誇りを感じました。

そして強烈に感じたのは記憶が薄れていくことの切なさと怖さ。思い出せなくなっていく記憶。日記が消えていくシーンでは、誰かとつながっていたことの記録が消えていくことに途方もない悲しさを感じました。人とのつながりや出来事・感じたことを覚えておいたり書き残しておいたりできないってこんなに辛いことだなんて。

この映画の感動もいつか薄れていきます。出来事と感情・感動を日記に書き留めて残すことを続けていきたいとあらためて感じました。

(冒頭の画像http://www.kiminona.com/ より)

新海誠監督作品 君の名は。 公式ビジュアルガイド

新海誠監督作品 君の名は。 公式ビジュアルガイド


[ 映画館で観た映画 ]

今日のさえずり: 「おれがあいつであいつがおれで。」

2016年09月23日

[ 9月23日全て ]

2016年9月24日 (土)

プライベートな日記テキストファイルベースに移行する

「君の名は。」を観て出来事や感情・感動を日記に書き残しておくことをあらためて大切にしたいと思ったので、日記を書く先をテキストファイルにすることにしました。

日記システムは「システムの寿命よりもデータの寿命を特に重視して設計されていなければならない」と個人的に思ってる。

のでこの nDiki日記データはテキストファイルになっているのですが、プライベートな日記は実はここしばらく Evernote にしていました(去年末Day One から Evernote変えました)。今は「デイリーノート」としてその日の日記ノートなどを1日分ずつ Evernote の1ノートにしています。形としていい感じになってきたのですが、やはり Evernote 上のノートの永続性については不安な気持ちをもっていました。

今回はいい機会なのでクラシックだけれども自由度が高くアプリケーションの寿命に縛られないテキストファイルベースに移行することにしました。

形式とファイル

1日1テキストファイル。見出しや箇条書きなど基本的に Markdown 形式で。日付はファイル名に頼らずファイル内にも書きます。

ファイルは Dropbox フォルダ上に置きます。

ツール

OS X 上では基本 iA Writer で。ライブラリ機能を使って日記ファイルをブラウズしやすいのが良いです。検索については iA Writer でフォルダ内の検索はできるものの、サブフォルダまで再帰的には検索してくれないので Spotlight と併用になりそうです。*1

Android デバイスからは JotterPad や Jota+ で編集します。

編集履歴を戻りたくなった場合には iA WriterJotterPadDropbox の履歴機能を利用できるので安心。

バックアップOS XTime Machine で。

Evernote に比べて検索の使い勝手が若干下がりますが、それ以外はマルチデバイス含め遜色ない感じで運用できそうです。好きなテキストエディタが使えるようになる点、コピー&ペースト時にリッチテキストかどうかなどを気にしなくてよい点など、書く時の快適さはテキストファイルベースの方が上です。

何周かしてまたテキストファイルに戻ってきた、そんな感じです。

*12016年9月29日追記:ライブラリ内全文検索できました。

今日のさえずり: 白銀リリィのステージを観て、中森明菜っぽいなと思った

2016年09月24日

  • 10:41 6月に App Store Review Guidelines が改訂されていたんだ。前の資料の節番号が役に立たず。
  • 12:00 ヨドバシエクストリームサービス便はインターホンを鳴らさない(こともある)のね。メールを確認したところもうポストに入っているっぽい。
  • 12:40 コンビニでゼクシィを見てみたら恐ろしく分厚かったし彼専用ゼクシィついてた。
  • 15:01 Evernote に書いている日記プレーンテキストファイルにしようかな。
  • 22:23 Evernote に書いている日記の中の2016年のものはプレーンテキストファイルにした。
  • 23:00 白銀リリィのステージを観て、中森明菜っぽいなと思った。
[ 9月24日全て ]

2016年9月25日 (日)

テキスト日記ファイルを Google ドライブ上にも置く

プライベートの日記のテキストファイル化を昨日開始した際、当初は「今までも外出先で検索したいことはほとんど無かったので、スマートフォンでは検索できなくても良いかな」と思ったのですが、いきなり今日ちょっと過去日記記事を探したくなりました。うーん。

Google ドライブAndroid 版アプリだといい感じにテキストファイルを全文検索して、順番に読んでいくことができたのでこれを使うのが良さそう。

ただし Google ドライブ上に置くことにすると JotterPad から編集できなくなってしまいます。

今まで通り Dropbox 上に置きつつ、DropboxGoogle ドライブの両方と同期している MacBook Pro 上で Unison を使って1日1回同期しておくことにしました。

今日のさえずり: アジエンス しっとり保湿タイプ シャンプー ポンプは 450ml

2016年09月25日

  • 11:24 9月10日発売のアジエンス しっとり保湿タイプ シャンプー ポンプは 450ml。 今までのアジエンス しっとり仕上がるタイプ シャンプー ポンプは 480ml。
  • 21:40 Dropbox だけだとプレーンテキストファイルの Android デバイス上での全文検索ができないので UnisonGoogle ドライブ側にも同期することにした。
[ 9月25日全て ]

2016年9月26日 (月)

FY 表記から年度表記に修正

社内資料で以前は「FY2016 = 2016年度」としていたのですが、最近になって「FY2017 = 2016年度」に改められました(後者の方が一般的)。

過去資料と通して扱う時に紛らわしいので、気がついた範囲で自分で作った資料については「年度」表記にいったん揃えることにしました。

今日のさえずり: デザートのナシにフォークを刺したら汁がプシャーと飛んだ。悟りを開いた。

2016年09月26日

[ 9月26日全て ]

2016年9月27日 (火)

ファイル名中の日付を先頭にする

日記テキストファイルにあたってファイル名を daily-note-yyyy-mm-dd.txt にしたのですが、やはり yyyy-mm-dd-daily-note.txt にしました。Spotlight 検索をした時に日付が前の方が他の日付別ファイルと合わせて日付順に並べ替えられて便利なのが理由です。

などと yyyy-mm-dd-ほにゃららをオレオレルールにしていたのを、後になって思い出しました。

今日のさえずり: やはり name-yyyy-mm-dd.txt ではなくて yyyy-mm-dd-name.txt にした

2016年09月27日

[ 9月27日全て ]

2016年9月28日 (水)

Qiita:Team をドキュメントシステムとして使うには相当頑張らなければならない

Qiita:Team はドキュメント群を階層構造化する機能を提供しないので、プロジェクトのドキュメントシステムとして使うには書き手・読み手双方が相当頑張らなければなりません。特に1つの Qiita:Team で扱うプロジェクト数が多いと顕著です。

Qiita:Team は今いる人と、今情報共有するためのツール

Qiita:Team は今いる人と、今情報共有するためのツールを志向しています。

投稿した記事はフィードに共有されます。階層構造やカテゴリーなどの面倒な管理は不要です。 -- https://teams.qiita.com/features

あとから記事を探しやすい仕組みを用意しています。整理することを考えなくてよいので書くことだけに集中できます。 -- https://teams.qiita.com/features

ということで整理しないで使うことを想定したものなんですよね。みんな大好き Markdown 系シンタックスで簡単に書けるので、フロー型の情報共有システムとしてはいいと思います。

プロジェクトのためのドキュメントシステムではない

ただし「後からプロジェクトにかかわることになった人が全体像をさっと把握できる」ように整理されたドキュメントを作れるようにはなっていません。検索できれば大丈夫という話ではないので、整理されたドキュメント群を Qiita:Team 上に置きたければ記事間の関係がわかるような形で頑張ってリンクを書いていく必要があります。

そのあたり理解した上で導入したり使ったりするといいんじゃないかと思います。

今日のさえずり: iA Writer のタスクリスト機能がプチ使えそうだ

2016年09月28日

  • 12:48 朗報 「ディズニーワールドのビッグサンダーマウンテンに数回乗ったら腎結石が3個出てきた」 / “腎臓結石排出にジェットコースターが効果アリ。特に後部車両が効果的との研究結果 - Engadget Japanese” http://engt.co/2dpLeDi
  • 24:49 iA Writer のタスクリスト機能がプチ使えそうだ。
  • 25:13 Qiita:Team はドキュメント群を階層構造化する機能を提供しないので、プロジェクトのドキュメントシステムとして使うには書き手・読み手双方が相当頑張らなければならぬ。
  • 25:18 今いる人と今情報共有するための仕組みだから。
[ 9月28日全て ]

2016年9月29日 (木)

dynabook T451/58ER 故障

ノート PC dynabook T451/58ER が動かなくなったとから LINE がありました。送られてきた画面の写真には

 No bootable device

の文字が。 HDD が死亡したっぽいです。再度電源を入れ直してもらうと、いったん起動したものの非常に処理が遅い様子で結局またブラックアウトしたとのことでした。仕事から帰って確認してみたところ、やはり起動や処理が異常に時間がかかりもう駄目な感じでした。

2012年3月28日注文3月30日 到着・開梱だったので、4年半の寿命でした。の利用頻度を考えるともうちょっと使えても良かったんではと思います。 Core i7 のメモリ8GBなのでまだまだ現役いけるスペックだと思いますし。

主要なファイルは以前 Google ドライブで同期するようにしてあったので、データ的には大きな被害はないのは幸いです。

新調するまでの間はいったん私の MacBook Pro を交代で使ってもらうことにします。ユーザアカウントを作って、初 Mac・初 OS X の使い方を簡単に説明しました。

しばらくはこれで。

今日のさえずり: ノート PC が壊れたっぽい

2016年09月29日

[ 9月29日全て ]

2016年9月30日 (金)

インターンシップがんばったぞい!

「がんばるぞい!」という意気込みで9月1日から配属されたインターンの方が就労型インターンシップの最終日を迎えました。1カ月間お疲れさまでした。

今までで一番幅広くトライ

私のいるチームでインターンに来ていただくようになって4年目ですが、今年は一番幅広く様々な業務に取り組んでもらうことになりました。「仕様決め」「デザイン担当と調整」「マークアップコードの依頼と受け取り」「実装」「コードレビューアとのやりとり」「QA 項目の作成と依頼」「ユーザーサポートへのリリース共有」「リリース」と、様々な担当の人とやりとりしながらリリースしていただいたのは今年が初めてです。体調不良をかかえつつ大変だったかと思いますがやり遂げられました。素晴らしいです。実際のサービス開発の1つのケースとして良い経験となったならチームとしても嬉しいです。

思い出

  • 2日目に迷子。
  • 6日目に救急。
  • 5回一緒にランチだったけれど結局同席だったのは2回。

Blog を書くまでがインターンシップ

今回いろいろ経験したことについて、ぜひふりかえって1カ月間で感じたこと・思ったことをまとめていただければと思います。頭の中で考えるだけではなく手を動かして書き出すことで自分の中での理解を深められるでしょう。

Blog を書くまでがインターンシップです!

今日のさえずり: 牛乳でゴロゴロ派(子供の頃は1日1リットルとか飲んでいたのに)

2016年09月30日

[ 9月30日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィでマネージャー・PO をしています。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

follow us in feedly

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.062634s / load averages: 0.46, 0.51, 0.44
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker