nDiki

2016年10月24日 (月)

クリーニングに出したエアコンが熱交換器交換されて戻ってきた

1週間前にクリーニングに出し富士通ゼネラルエアコン nocria S が戻ってきました。蒸発器(熱交換器)が汚れていたので新品交換されました。ここはメーカーに出すメリットですね。

ファンなども綺麗になってすっきり。満足満足。

スタッフの説明によると

  • フィルター・ダストボックスは1年に1回お湯と食器洗い洗剤で洗うと良い。
  • 内部クリーン運転は都度。ただし暑い時は内部クリーン運転を止めて送風で中を乾かすでも良い。

とのことでした。フィルターはもう少し短いサイクルで掃除をしているし、内部クリーン運転も都度しているのでこれ以上の熱交換器のほこり詰まりに効かなさそうではあります。シーズン中は稼働している時間が長いので、我が家では4年に1度ぐらいはクリーニングだと思っておいた方が良さそうです。

スポンサード リンク
[ 10月24日全て ]

About Me

Naney Naney

Naney (なにい)です。株式会社ミクシィで SNS 事業の部長をしています。

About nDiki

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。

#nNote タグがついている記事は他の記事に比べて、より断片的・未整理・不完全なちょっとしたノートです。まだ結論に至っていない考えなども含まれます。頻繁/大幅に更新したり削除したりすることがあります。

※本サイトの内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

Other Notes

ナレッジベースアプリケーション Obsidian で書いているノートの一部を notes.naney.org で 公開しています。

月別インデックス
Process Time: 0.068778s / load averages: 0.33, 0.43, 0.42
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney)
Powered by DiKicker