nDiki : 2017年02月15日

2017年2月15日 (水)

進捗に合わせてスプリントゴールを変更するということ

もうすぐスプリント終了という時期に開発チームから

残りのタスクは開発チーム外の人がやることになりました。もうこれ以上開発チームではこのスプリントではやることがないので、進捗したところまでにスプリントゴールを変えたいです。

という相談が入りました。

開発チームとしてもいろいろ検討した結果なので開発チーム外の人待ちになること自体は受け入れるのですが、スプリントゴールを変更して「これでバーンダウンチャート上 0 になります」というのは違うんじゃないかなと強く感じました。

スプリントゴールは基本変えるべきではありませんが「状況が変わったからゴールを変える」や「予想より難しいのでスコープを調整する」こと自体は問題ないですが「進捗したところまでにゴールを変える」というのは完全に異質だと思うのです。

スプリントゴールは変えずにスプリント終了時に未完成とし、きちんとふりかえるのが良いのではないでしょうか。

スポンサード リンク
[ 2月15日全て ]

About Me

Naney Naney (なにい)です。株式会社ミクシィの SNS の企画開発を行うグループでマネージャー・プロダクトオーナーをしています。CS 向上・ユーザーサポート・健全化などにも取り組んでいます。

nDiki1999年1月に始めたコンピュータ日誌を前身とする NaneyWeb 日記(兼パーソナルナレッジベース)です。ちょっとしたノートは nNote にあります。

※内容は個人的見解であり所属組織とは関係ありません。

月別インデックス
Process Time: 0.062041s / load averages: 0.61, 0.66, 0.61
nDiki by WATANABE Yoshimasa (Naney, Google profile)
Powered by DiKicker